「おとな旅・神戸」に行ってきました!~神戸空港編~

01
皆様、こんにちは!有馬温泉 月光園の藤田でございます。

さて、すっかり神戸の人気一大プロジェクトとなった「おとな旅・神戸」
先日24日(金)に開催されたプログラム、
~神戸空港開港10周年!波止場の写真学校 学校長が案内する写真講座<空港とスイーツ編>~
参加してまいりました!

「波止場の写真学校」とは、横浜・神戸を中心に開港されている港町の写真学校。
学校長でもあるフォトグラファー・木下アツオ先生のもと、
今からでも即実践可能!写真撮影のテクニックを、贅沢にも神戸空港で学んでまいりました(^^♪

撮影はまず、神戸空港の立ち入り制限区域である場所からスタート!
普段一般の人が入らない場所のため、警備も厳重。その分眺めは絶景!!でした~。
02
飛行機が旋回してこちらへ向かってくるのも・・・
03
こんなに・・・
04
こんなに!?
05
こんなに間近で!!?なんの障害物もなく写真に納めることができますっ!
06
遠方にうっすらと見える明石海峡大橋がまたイイですね~。

さらに今回は、めったにない芝生ごしの飛行機写真を撮れるので、
芝生に埋もれたような飛行機を撮るとおもしろい写真が撮れるのでは
・・・という先生からのアドバイスでした!
(そこで実践してみたのが、一番上に載せている写真でございますっ。)

さて、飛行機の写真を思う存分撮ったら次は「格納庫」へ!
hangar_02
こちらの格納庫は、定期的に行うエンジン交換やタイヤ交換の際に使用されます。
ボーイング社のB737-800型機(長さ39.5m・翼幅35.7m・高さ12.6m)が
丸ごとすっぽり収まるほどのひろびろ~~とした空間。

「格納庫」が開く瞬間なんてのも、人生初の経験でした!
こちらはぜひ、動画でご覧ください♪(手ブレにご注意くださいませ。。。)
hangar
一眼レフからiPhoneに持ち替え、格納庫からの青空を撮影してみました。
ちょっと加工するだけでおもしろい表現ができる点は、最近のケータイならではですね!

プロの方からすると「スマホの写真なんて邪道!」・・・という先入観があったのですが、
木下先生は、一眼レフやコンデジ、スマートフォンのカメラなど、
色々なカメラで写真を撮影しておりました。

神戸空港から場所を変えて、お次はスイーツ撮影へ!
08
このようなデザートが出てきたのですが・・・
今回ズームレンズしか持参していなかったため、この距離での撮影が限界。(^_^;)
ということで、先生に「スマートフォンでのスイーツ撮影のやり方」を教えて頂きました!
09
すると、なんということでしょう・・・!このビフォー・アフター!
「お皿のアール(曲線)を大いに利用する」「スイーツは明るく!」
「説明的な写真にならないよう、ちょっと寄るくらいがOK」
この3つのポイントを押さえただけで、こんなステキな写真が撮れました~~(≧∇≦)/

また、こちらの写真ではお皿に照明の映り込みがたくさん入っていますが、
そういった「日常感」を取り除くことも、1ステップ上のテクニック・・・だそうです。
(異人館の写真を撮影した時に、消火器なんかが写っていたら一気に現実感が増しますよね。^^;)

一日みっちりと教えていただき、大変タメになる面白いプログラムでした!
今回の「おとな旅・神戸 2015年夏・プログラム」はほぼ終了となっておりますが、
次回の秋・冬プログラムにぜひ参加を検討してみてはいかがでしょうか♪

そしてそして!神戸にお立ち寄りの際には、
電車で約40分と好アクセスな有馬温泉にもぜひお越しくださいませ♪

平成27年7月27日(月) 
月光園 藤田

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さいね♪


カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

ブログ内検索