日本初の世界文化遺産・国宝「姫路城」体験レポート【その4】

先日・2月2日(火)のブログ、国宝「姫路城」体験レポート【その3】
皆様いかがでしたでしょうか。
細部の模様にまでこだわった職人たちの繊細さやプロ意識には脱帽ですね!

02
さて、本日は姫路城の目玉「大天守」からの景色でスタートです!(๑•̀ㅂ•́)و✧

眼下にまっすぐのびる一本の大通りや、高い建物がなく整備された町並みは、
まさに「城下町」といった風情。
城主の人たちは、ここから城下町を眺めてどのような想いを抱いたのでしょうか。。。

009
こちらは大天守にある、姫路城の守護神ともいえる「刑部神社」。
宮本武蔵がここで妖怪退治をし、宝刀を授かった等の逸話がある、有名な神社です。

010
下から見上げた大天守。
画像の赤い点で印をつけた箇所、バラバラで一直線上にない事が分かりますでしょうか。

これは、当時の職人たちが「図面通りに作るのではなく、美しく見える外観に」というこだわりの元、
完全に【職人のカン】で微妙にズラした屋根瓦になったようです。

001
パッと見はズレているなんて全く分かりませんね!

姫路城体験レポートシリーズ、いかがでしたでしょうか。
姫路城付近には、他にも楽しいスポットがたくさんあります。
そちらも近日、当ブログでご紹介させて頂きますね!お楽しみに♪(#^^#)

平成28年2月4日(木) 
有馬温泉 月光園 藤田

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さると嬉しいです♪