「2010年03月」の記事一覧

有馬≪桜名所≫のご案内 「善福寺」


※2009年4月9日 善福寺にて撮影

月光園からこんばんは、三谷です。

今日は連休最終日です!

そして最高に良い天気となりましたね♪

その影響もあってか、朝の出勤時間から、

有馬の街はとても多くの方でにぎわっておりました。

今現在(18:00)も渋滞が起こっているとのことでございます。

お車でお越しの際は、お気を付け下さいませ。

さて、今日は有馬の桜の名所をご案内いたします。

有馬の桜で、一番有名な場所といえば、「善福寺」ではないでしょうか。

古くから桜の名所として親しまれております。

境内には、約260年を経たシダレザクラが4本あり、

多くのお客様を楽しませてくれます。

また、開花期間中は夜桜観賞も楽しめます。

是非、桜の咲く頃に有馬温泉へ、月光園へお越し下さいませ。

有馬温泉月光園 三谷


有馬温泉“こだわり”発見のお知らせ

3月23日(火)〜3月29日(月)の間、
有馬の工房で様々な講師の方による講義が行われます。
入場無料ですので、機会がございましたら是非ご参加下さいませ。

===========================================

時間 : 14:00〜16:00 
受付 : 13:30
会場 : 有馬の工房

入場無料/当日受付

内容と講師 :
23日(火)「有馬と歌舞伎」 講師 河内 厚朗
24日(水)「有馬を歩きつくす」 講師 石井 晃
25日(木)「有馬と歴史上の人物」 講師 田辺 
26日(金)「有馬と外国人たち」 講師 田井 玲子
27日(土)「有馬の温泉(1)」 講師 西村 進 
28日(日)「有馬の温泉(2)」 講師 西村 進 
28日(日)「有馬の落語 有馬小便」 講師 桂きん枝・桂 ちきん
29日(月)「有馬と文学」 講師 明里 千章

=============================================

 
有馬温泉月光園


幻の芋焼酎 『尼の雫』

幻と言われる尼いもを使った芋焼酎。

『尼の雫』

限定生産4,900本の『尼の雫』を当館では、200本入手することができました!
100%国産芋使用!しかも尼崎の伝統野菜「尼芋」で造った贅沢な1本です。

是非機会がございましたらお飲みなってくださいませ。

有馬温泉月光園


地元神戸の知らなかった場所

昨日のつづきです。

神戸の中心街、JR三ノ宮駅から南へ、神戸市役所をこえて歩いていくと、

「東遊園地」があります。俗に言う遊園地ではありませんが、

街の中のちょっとしたオアシスといいましょうか、緑の多い公園があります。

12月のルミナリエ開催地となる場所ですが、

その東遊園地内にこんな所があったのは知りませんでした。

上から見ると、水が流れるオブジェといいましょうか、噴水のような場所なのですが、

その脇から地下道が続いていて、入っていきますと…

そこには、円形の結構広めなスペースがある空間へと出たのです。

天井を見上げると、透明のガラスになってあり

さっき上から見ていた水の流れ落ちてくる様を見ることが出来るようになっています。

その壁を良く見ると、阪神淡路大震災の時にお亡くなりになられた方たち

全員のお名前が彫ってあったのでした。

神戸の街では、建造物になにかしら落書きする人がいるのですが、

このスペースは一般開放されているにもかかわらず、

落書きされたことはないそうです。

東遊園地内には、「震災を忘れないで…」というメッセージ性のある

オブジェがいたるところに建造されておりました。

この写真は、道の向こう側に写っているのが、神戸国際会館です。

その前の大きな交差点の角にこんなオブジェがあるのを、わたくし知りませんでした。

六甲山のロープウェーをイメージしたかわいらしいアートなんですが、

この歩道沿いには、他にもたくさんのアートがあるので、

一度ゆっくり歩かれて、探してみるのも楽しいかもしれませんよ。

神戸の街って素敵だなあ…なんて思えた、再発見の多いツアーでした。

※ちなみに、三ノ宮から、地下鉄北神急行で〜谷上駅下車、
神戸電鉄に乗り換えて、谷上〜有馬口(乗り換え)〜有馬温泉駅まで、
全所要時間は約30分ぐらいです!早いでしょ!
以外にも有馬温泉は神戸の繁華街から近い場所にあります。

有馬温泉 月光園 湯浅


地元神戸の事知らなかったなあ…〜関西まち歩き100選〜

昨日、JTB主催の神戸ガイドツアーに参加してきました。

JTB・宿施設関係者だけで、4月から始まるツアーの下見会

だったのですが、コース内容はざっとこんな感じでした。

==========================

  1. JR三ノ宮駅
  2. フラワーロード
  3. 神戸市役所展望室
  4. 東遊園地
  5. 旧居留地 (15番館・日本初のレンガ下水道・商船三井ビルディング・海岸ビルヂング)
  6. メリケンパーク(メモリアルパーク・海洋博物館野外展示物)
  7. ポートタワー

==========================

地元女子大生がガイドをつとめてくれるということで、

コースを案内してもらったのですが、

案外神戸の事、まだ知らないことばっかりだと痛感しました。

全部ご紹介したいのですが、それは追々ということで、

ちょっと驚きだったのを1つ。

上の写真は、神戸市役所前にあったパネルなのですが、

みなさん「J-FRIENDS」ってご存知でしょうか?

私も名前だけ以前に聞いたことはあったのですが…。

====================================

世の中を戦慄させた95年の阪神淡路大震災。死者約6500人、住宅被害約513000棟
という未開有の大惨事となった。そこで立ち上がったのが、若きジャニーズ戦士たち!!
TOKIO、KinKi Kids、V6のメンバー総勢13名によるチャリティ・ユニット、J-FRIENDSだ。

CD売り上げ収益を神戸市に寄付する目的で97年に結成。これまでに
「明日が聴こえる/Children’s Holiday」(98年)、「People Of The World」「Next 100 Years」(99年)、
「I WILL GET THERE」(00年)を発表しているが、白眉は、あのマイケル・ジャクソンが提供した
「Children’s Holiday」だろう。
チャリティ定番曲「ウィー・アー・ザ・ワールド」を彷彿とさせるドラマティックなミディアム・バラードだ。
特に、各ユニットの枠を越えたメンバー全員の合唱——声が合わさった瞬間の感動に涙を禁じえない。
このユニットは、震災当時の小学1年生が義務教育を終える2003年までの期間限定で活動。
寄付総額は7億7380万6584円にのぼった。(リッスンジャパン)

※参考元:Yahoo!ミュージック より

==================================

学校にパソコンを提供したりしたそうで、総額7億円以上もの寄付をしていたなんて

ちょっとびっくりしました。私自信、ジャニーズに対して、ちょっと見方がかわりました。

「めっちゃええことしてるやん!」思わずつぶやいてしまいました。

神戸市役所本庁舎1号館24階フロアー展望ロビーからの眺め

24階フロアは展望ロビーとして開放され、海と山が迫る神戸らしいパノラマが一望できます。
花時計と市役所の南には、東遊園地が広がっており、ルミナリエを展望台から眺めるのもきれいです。
住所 : 神戸市中央区加納町6-5-1
営業時間 :
■1階カフェ(キーコーヒー) 10:00〜17:45 TEL 078-322-2754
■24階レストラン&展望台 平日 8:15〜21:00 土日祝日 10:00〜21:00
■24階喫茶(コンフォート) 上記レストランと同じ TEL 078-392-1185
定休日 : 1階と24階はなし(ただし、年末年始・臨時休館日の場合を除く)
交通 : JR「三ノ宮」、阪神・阪急「三宮」から南400メートル
駐車場 : 地下にあり
出入り口 : 南側からは1階までのスロープあり
身障者用トイレ : 1階・東隣に市民トイレあり 24階・北側に市民トイレあり
電話番号 : 神戸市役所 078-331-8181(代)

==================================

ガイドツアーのその他の写真も、
追々ご紹介していきたいと思います。

有馬温泉 月光園 湯浅


カレンダー

2010年3月
« 2月   4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ブログ内検索