「2011年09月」の記事一覧

【薔薇の小怪】六甲山カンツリーハウスで、ちょっと優雅な気分!

【薔薇の小怪】六甲山カンツリーハウスで、ちょっと優雅な気分になろう!
皆様、こんにちは♪本日も月光園便りを更新させて頂きます!

六甲山の事を良く知って頂く為、3日連続でご紹介しますが・・・飽きないで下さいね(笑)


さて、今日は六甲山のロープウェー駅から徒歩10分程の位置、

『六甲山カンツリーハウス』にある【薔薇の小怪・ローズウオーク】についてご紹介です。

※薔薇は海外や日本でも数多くの種類があり、多くの人々に愛されています。


多くの家族連れや夫婦、カップルに人気の六甲山カンツリーハウスの一角に、この『薔薇の小怪』はあります。
自然との調和を大切にした珍しいデザインの薔薇の小怪は、自然の丘陵を生かした約3,000㎡の敷地に、
原種の薔薇やイギリスから直輸入した薔薇等が、色鮮やかに咲き誇ります。


※『薔薇の玉(ギョク)』とも呼ばれる【ローズボール】、名前のように掌に包みこめそうな柔らかな雰囲気を感じる。


秋に咲く薔薇は、朝夕の気温の寒暖差を利用して比較的ゆっくりと開花する為、
初夏に咲く薔薇と比べて花弁の色が濃く、深い香りを持つのが特徴とされています。
その美しい姿は多くの人に人気があり、私が写真撮影に訪れた時も、観光客の方々が同じように写真を撮っていました。


※【マジック・メディランド】蕾の頃は色濃い紅色なのに、開花するにつれてピンクになる(パッと見て3段階)

※【サンライトロマンチカ】名前の通り、太陽の光のように輝かしく大輪の花をさかせる薔薇、綺麗な黄色です。



この様々な薔薇を見る事が出来る薔薇の小怪、その小怪のある六甲山カンツリーハウスですが、
季節上の関係で11月13日(日)までしか入る事が出来ません。
薔薇の咲いている期間も10月までと思われますので、一度見たい方は早めに来園するのをお薦めします。


※白い薔薇の花言葉【心からの尊敬、無邪気・清純・純潔、私は処女、恋の吐息、私は貴方にふさわしい


六甲山の美しい山の空気や水で、その山の植物はみんな生き生きとしています。
柔らかい雰囲気を醸し出している一輪の花でも、しっかりと根を張って頑張っているのをみると、
花屋で売られている花々とは違い、ありのままの命の美しさを見ているような気になりました。

有馬温泉でお泊りになるまえに、六甲山を観光されるご予定のある方は、一度その大自然に触れてみて下さい。
都会では決して味わえない、優しくも力強い命の輝きを見る事が出来るでしょう・・・

月光園


【六甲高山植物園】四季を通して見られる、美しい山の植物

皆様こんにちは
朝から有馬では金木犀の香りが分かるようになりました、好きな花なので満開になるのが楽しみです。


今回の月光園便りは、六甲山の【六甲高山植物園】についてご紹介です。
※植物園内の池、自生する鯉やアメンボの姿も見られる自然そのままの姿を見せてくれます。


空気の澄んだ六甲山、その山頂付近にあるこの植物園では世界各国の高山植物や日本の植物が見れます。
10月中旬~11月中旬になると、赤く染まった綺麗な紅葉を楽しむ『紅葉狩り』も行われます。
また、10/15~11/23までの間、クリスマスやインテリアに最適な手作りリース体験もイベントがあります。


「六甲ミーツ・アート 2011」の開催に合わせて、11/23まで無休で開園しています。


初秋という事もあり、夏に咲いていた花は殆ど見頃を過ぎてしまっていましたが、秋の花が少しずつ咲いている所を見かけました。
小さくても一生懸命に咲いている姿は、とても可愛らしく心が癒されます。
今はまだ咲いていませんでしたが、10月頃になると秋の花々が沢山咲くそうなので、今から楽しみです♪


※9月の花『キイジョウロウホトトギス』、綺麗な黄色が人の目を楽しませてくれます。


秋の優しい空気の中、植物の姿に癒されつつ、温かい日差しを浴びつつ池の鯉に餌をあげてみる・・・
そんな穏かな休日や旅行も六甲山の醍醐味です♪
今年の秋、六甲山に行く機会があれば是非この六甲高山植物園へ!見た事の無い花々が貴方を待っています!

月光園

【六甲有馬ロープウェー】有馬から六甲山まで、ちょっと空飛ぶ小旅行

皆様こんにちは、9月も残り2日となりました。
本格的に秋が近付いている今日この頃、有馬温泉も徐々に木々の色が変わりつつあります。

さて、今回は有馬温泉から六甲山までを繋いでいる【ロープウェー】についてご紹介です。
※ロープウェー有馬駅から出発して直ぐの景色、有馬温泉町で鱒を養殖している「ます池」が見えます。


観光客の方に人気のある、「有馬・六甲ロープウェー」は空を飛んでいるような錯覚を覚えます。
有馬温泉から六甲山の頂上まで続いている、このロープウェーは片道12分の便利な乗り物です。
中からの風景も山を登ってみるのとは違い、中々の迫力があります。


※毎時10分・30分・50分に出発するロープウェー、時期によって最終便の時間も違うので注意が必要です。


山や海を眺めながらの空中散歩とも言える短い時間ですが、それでも見応えは充分にあります。
中から外の景色を写真に収めるのはOKです、自分が一番撮りたい場所を撮っておくと旅のお土産にもなります♪
これから秋が深まりますが、紅葉が綺麗な時にこのロープウェーに乗ると一層綺麗な景色を見る事が出来ます。


※ロープウェーは有馬〜六甲山から同時出発します、運が良ければ向かいのロープウェーが撮れます♪


すれ違ったロープウェーを写真に収めました!(ちなみにロープウェーは2つあり、黄色と橙色があります。)
なかなかの速度ですれ違うので、しっかり収めるのは難しいそうですが上手く撮影出来ました。
また、中の乗務員さんが、こちらに手を振ってくれていました・・・残念ながら、写真には写らなかったですが(笑)


多くの観光客の方の六甲山や有馬温泉の観光をサポートしてくれる「六甲有馬ロープウェー」。
四季様々に表情を変える有馬と六甲の山のダイナミックな自然を間近に見られるのは、このロープウェーのみ!
温泉旅行や観光に来た際は、是非一度こちらのロープウェーをご利用下さいませ。

月光園

ギネス認定の明石海峡大橋

みなさま、こんにちは♪

先日お休みをいただいたので有馬からも電車で1時間弱の所にあります、
明石海峡大橋の主塔へ登るツアー『明石海峡大橋ブリッジワールド』へ参加してまいりました!

当日は気持ちの良い秋晴れ!
本州側から美しい淡路島の景色を眺めることができました!

受付を済ませると、明石海峡大橋の歴史や仕組みなど、模型やビデオを見ながら説明して下さいました。
日本の技術を集結させた明石海峡大橋はギネスにも認められた長さ(主塔から主塔までの距離)を誇ります。

説明を聞き、感心した後はいざ、主塔へ!!

車が通る道路の下、足場は金網です。足元に海が広がります。

しかも約40メートルと、普段あまり高いところが怖くなくても足が震えてしまいます。
橋を渡りながら本州側を見てみると、歴史のある『孫文記念館』。

主塔の足元まで行くと、そこからはエレベーター。
一気に98階まで登ります。

そしてついに主塔のてっぺん♪
本州側と淡路側の景色を見ることができます。

【本州側】

【淡路島側】

ちなみに主塔のてっぺんは、海面から289メートル!!!!
車も家々も全てがミニチュアに見えます。

明石海峡大橋のすごさと、神戸の西エリア及び明石、淡路島の美しい景色を見るには最適な場所!?
ぜひ、一度足を運んでみてください☆

月光園
福嶋


【月光園の和酒セット】季節の味覚をお楽しみ★デザート感覚で美味しく飲める♪

皆様こんにちは!
9月も終わりに近付く中、有馬の山並みも秋らしい色に染まりつつあります。
有馬温泉の街中でも、食べ歩きをしている観光客の方々が増えてきています、食欲の秋ですね(笑)

さて、今回は月光園のお酒メニュー【秋の和酒セット】をご紹介します!
※左から【小豆】【柿】【栗】の3種類のリキュールとなっております、10月から販売開始致します。


秋の味覚のリキュールを、氷か炭酸かミルクで割って作る月光園の『秋の和酒セット』。
自分で好きな組み合わせで飲むのを楽しめる、女性に人気のセットです!
※リンゴジュースもございます。

ちなみに、月光園の和酒セットは四季によって4回メニューが変わります。
地元三田の工場で製造されている、甘くて美味しい日本の【和】を感じさせるお酒です。

【月光園の和酒セット】
春(4月〜6)・・・・・桜・蓬(ヨモギ)・生姜
夏(7月〜9)・・・・・抹茶・紫蘇・葡萄
秋(10月〜12)・・・小豆・栗・柿
冬(1月〜3)・・・・・柚子・金柑・梅


月光園のお酒は、料理にも合うものばかりです。
ご宿泊のご予定がある際は、是非一度この和酒セットをお試しくださいませ。
個性ある3つのリキュールが、貴方を満足させてくれるでしょう・・・♪

月光園

ユニバーサルスタジオジャパン10周年にいってきました!

USJ(ユニバーサルスタジオジャパン) 10周年にいてきました!

月光園からこんばんは、三谷です。
久しぶりの登場で少し緊張気味です・・・

しかも風邪気味という・・・

最近の夜の寒さは半端ないので、お気を付け下さい!

ちなみに昨夜の私は、半袖半パンで寝ました(笑)
さてさて、今日の記事はUSJですよ。

ユニバーサルスタジオジャパーン!

皆様、ご存じだと思いますが今年で10周年を迎えました!

パチパチパチ!!!!

そりゃ行かない訳にはいかないですよね?

ってことで、行ってきました!

夜に行ったのは、パレードを見る為です!

様々なキャラクターがキラキラしたライトに包まれ、

とても幻想的なパレードでした。

8月の夏休みに行った為、お子様連れのご家族が多かったように思います。

尚、現在行われている「ハロウィーンパレード」とは異なりますので、

お間違えないようにお願い致します。
そして、今、一番熱いゲームといっても過言ではない、

「モンスターハンター」

このゲームに登場するモンスター

「リオレウス希少種」

な、なんと!!!

パークに襲来しております!

等身大の大きさにほんとにビックリします!

こちらのイベントは9月30日までとなっております。

モンハンファンは一見の価値ありですよ!
USJで思い切り遊んだ後は、有馬温泉でゆっくりとお休み下さい。

当館からUSJまでは車で約1時間でございます。

是非、USJと有馬温泉、どちらもお楽しみ下さいませ♪
有馬温泉 月光園
三谷

【丹波の栗】は日本一!

皆様こんにちは。
台風が過ぎ去り、残暑も一緒に何処かへ行ってしまったのか・・・随分涼しくなりました。
秋の気配が感じられるようになってきた今日この頃、急激な気温の変化に体調を崩さないようお気を付け下さいませ。

さて、秋ということもあり
今日は有馬温泉内にある、【丹波の焼き栗屋】についてお話し致します。
※有馬温泉にある、喫茶店の駐車場に現在この出店はあります。篠山の農家の方が経営中。


兵庫県の栗といえば、【丹波の栗】です。
通常の栗はそこまで大きくないですが、こちらは大粒の物が多い中、しっかりとした甘みがある栗です。
毎年10月〜11月が旬の果物なのですが、今年は少し早目に収穫出来たそうです。


※ポンポン菓子等も作る事の出来る機械、これで熱と圧力をかけて焼き栗にします。


この丹波の栗、かつて江戸時代に各藩主達が競って幕府や朝廷に献上していました。
その為、この栗は名声を高める事になり、参勤交代等を通じて全国に伝えられていったのです。
色艶も美しいので、全国的に多くの菓子やパン等の食品、旅館やホテルでも使用されています。

正月のおせちの黒豆の煮豆にも良く使われる【丹波の黒豆】と共に、丹波地方の特産物となっています。
丹波・篠山地方には、この栗を使った数多くの栗菓子や『栗酒』も製造販売されています。
・・・栗のお酒は珍しいので、大抵の日本人が栗の焼酎や日本酒を飲んだら「丹波」の物で間違いないでしょう(笑)



※ビタミンB1、ビタミンCも多く含み、消化、吸収に優れる特徴をあわせ持つので健康食品としても人気♪


この栗は、兵庫県の自慢の果物と言っても間違いではありません。

焼き栗はあったかくても美味しく、冷めても甘みが損なわれる事も無く。
大きな粒は噛みしめる度に、確かな存在感と美味さを伝えてくれます。

こちらの屋台は収穫される栗がなくなるまであります。
近いうちに有馬温泉に来られるご用事があるのなら、一度この『焼き栗』の露店を探してみて下さい。
ほくほくの焼き立て『丹波の焼き栗』が食べられますよ!


月光園

モンブラン

みなさま、こんにちは♪
台風も過ぎ去り、肌寒い一日となっております。
寒暖の差が大きくなっておりますので、体調を崩されないようにお気をつけ下さいませ。

さて、今年もやってきました『食欲の秋』!
サンマや松茸、ブドウにお芋、美味しい食材がたくさんありますが、
忘れてはいけないのが『栗』。
栗を茹で、かたーい殻を剥くと、そこから現れるホクホクの栗♪

その栗を丁寧にこして作るなめらかな栗のペーストを美しく絞り出しました。
見た目にもかわいい当館自慢のモンブランは近日販売開始です☆
一個525円で、当館専属のパティシエ手作りの逸品!
月光園にお越しの際には是非ご賞味くださいませ。

月光園
福嶋


【秋を満喫するプラン】月光園の秋得プランで、今年の秋は大満足!

皆様こんにちは!
本日はどの地域も台風によって大荒れのお天気です。
先日もお知らせ致しましたが、危険な場所には絶対に近付かないようお気を付け下さいませ。

さて、今回は有馬で行楽をしたい方も、湯治を目的とする方も、
様々な目的をもったお客様にオススメな秋得プランのご紹介です♪

【秋を満喫!月光園の秋得プラン】
※月光園の料理は女将や料理長の自慢の一品ばかり!施設も充実しているので満足頂けること間違いなし!


健康を気にする方でもお腹一杯食べられる、月光園のマクロビビュッフェ
月光園の料理人が腕を奮って作る、美味しい会席料理で食欲の秋を満喫!
そして有馬温泉の万能の湯『金泉』で、美しい紅葉を見つめながら浸かる自家泉源の掛け流し露天風呂でゆったり♪

心おきなくのびのび休むのも良し、有馬温泉町で食べ歩きをするのも良し、秋の落葉山で紅葉狩りをするのも良し!
有馬温泉月光園で、行楽日和を満喫して下さいませ☆


月光園鴻朧館の秋得プランはこちらから!
月光園游月山荘の秋得ビュッフェプランはコチラから♪


月光園

【有馬川】台風の接近で増水中・・・

皆様こんにちは。
現在台風15号が接近中です。
以前と同じぐらい大きな台風なので、出来る限り明日は出歩くのをお控下さいませ。

今回は、台風の影響を受けた有馬温泉町の有馬川をご報告させて頂きます。
※月光園の月光橋からの写真、河の増水で中州が呑まれてしまいました。


明日、日本列島を縦断する可能性がある台風15号の影響は各地に出ています。
この有馬温泉も例外ではなく、河の増水が起こっている状態です。
山に面している地域の為、土砂災害の危険性も無視は出来ません。


※ねね橋や太閤橋の下も完全に増水した川が氾濫状態になっていました。


本来なら橋の下は歩行者が通る事も可能なのですが、今日は増水の影響で歩く場所すらなくなっています。
危険な状況なので近寄らないでほしい、と注意を促す方の姿も見られました。
観光客の方も足を止めて増水している有馬川に驚いている様子でした。


※有馬温泉の名物『鼓ヶ滝』、この台風の影響でいつもより数倍迫力が増しています。


いつもは厳かな雰囲気を漂わせている鼓ヶ滝も、
現在はその姿を変えて暴れているような、激しい水流と轟音を見せています。
今でも近寄りがたくなっている状態ですが、明日も降り続ける豪雨を考えると危険性が増すばかりです。

その為か、人はおろか動物の影もどこにおらず、実際私以外の誰もいない状態でした。
その場に居続けるのも危ない気がして、すぐにその場を離れる事にしたのでした・・・(汗)


台風15号は、各地に多大な影響を見せています。
淡路島では避難警報が出される等の事態も発生しています。
皆様も出来る限り外出は控え、土砂災害や増水している河の被害に合わないようにお気を付け下さいませ。


月光園


カレンダー

2011年9月
« 8月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

ブログ内検索