How to enjoy Onsen!

01
皆様、こんにちは!有馬温泉 月光園の藤田でございます。
Hello, everyone! My name is Fujita. I’m working for Arima Onsen Gekkoen.
本日は、日本独自の文化である「旅館」と「温泉」についてのご案内をご用意しました。
Today, we have the guidance available for Japan, a unique culture and “RYOKAN”, “Onsen”.

RYOKAN Etiquette(English)
How to enjoy Onsen(English)
※Our inn is not have a ping-pong, Sorry!
日本旅館知識+(中文繁体)
如何享受溫泉(中文繁体)
※我們的店是不是有乒乓,對不起!

資料提供:トリップアドバイザー様

・・・今回はタイトルからもわかるように、ちょっと違った書き出し方をしてみました。
英語が合っているかはご愛嬌、ということで。

さて!
先日ニュースで見たのですが、日本政府観光局(JNTO)によると、
2015年5月の訪日外客数が、これまで5月として過去最高だった2014年の109万7千人を大きく上回る、
164万2千人だったそうな。。。。Σ(゚∀゚ノ)ノ
継続的な訪日旅行プロモーションの展開、かねてからの円安傾向などなど・・・
様々な要因が重なっての結果とのこと。

日本のイイトコロを外国の方にもたくさん知っていただけるのは、とても喜ばしいことです!

日本ならではの文化には、お箸、和食、日本酒など、
近頃では海外でも高い評価をいただいているものが多くありますよね。

そのなかでも、< 温泉 >って、特に変わった文化だと思うのです。

日本人ならだれでも知っている、温泉の“暗黙のルール”。
外国の皆様は、ご存知ない方もいらっしゃるかもしれません。
それを知ることで、「温泉ってこういうものなんだ!」と、
日本独自の文化へのご興味・ご理解をより深めていただけると嬉しいです(^^)

平成27年6月18日(木) 
月光園 藤田

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さいね♪


カテゴリー: その他(担当者の独り言・その他情報など) タグ: