「2016年01月」の記事一覧

【休館日のお知らせ】2月2日(火)・3日(水)

【休館日のお知らせ】2月2日(火)・3日(水)

誠に恐れ入りますが、上記のお日にちは
ご宿泊のお客様、並びにお日帰りのお客様の受付をいたしておりません。
何卒ご了承下さいますよう、お願い申し上げます。

当館からのお知らせは以上でございます。
ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

平成28年1月31日(日) 
月光園 藤田

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さると嬉しいです♪


2月7日は有馬温泉の節分会です。

皆様、こんにちは。
有馬温泉 月光園、インターネット係の林です。

あっという間に1月も終わりですね。
もう間もなく2月、節分、立春です。
みなさま、2016年の恵方巻きの方角は南南東、南南東でございます。

南南東と言われてもよくわかりませんが、
今の時代は便利なもので、スマートフォンにはコンパスもあるし
節分の恵方に特化したアプリもございます。なんでもありです。

スマホを持っていない方は、日の出の方角から右回りに67.5度くらい回転すると
そこが南南東のはずです。

さて、毎年恒例の有馬節分会(コスプレイベント)ですが、
今年は2月7日(日)に開催されます。 
節分とコスプレという、一見関係なさそうな組み合わせですが、
「節分お化け」という日本の伝統的な厄払いの儀式に則ったイベントだったようです。
詳細は有馬温泉観光協会の記事をご覧ください。

個人的にはマントルマンのショーがあるのかどうか気になります。
上の観光協会の記事には載っていなかったんで少し心配になってきました。
ヒーローの世界も今は厳しいらしいですからね。。。

そんなわけで当日有馬温泉にお越しのお客様は、
ちょっと変わった有馬温泉の節分をお楽しみください。
それでは。

平成26年1月29日(金) 
月光園 林

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「良いね」を押してくださると、とっても嬉しいです。


日本初の世界文化遺産・国宝「姫路城」体験レポート【その2】

昨日・1月25日(月)のブログ、国宝「姫路城」体験レポート【その1】
皆様いかがでしたでしょうか。
本日も引き続き、張り切ってレポートのご紹介をさせて頂きます!(๑•̀ㅂ•́)و✧

さて。
これから姫路城に行くよ!という方で、尚且つスマートフォン・タブレット端末をお持ちの方。
ぜひ、「ARで姫路城大発見!」アプリのダウンロードをおススメいたします!

前回ブログの最後でご紹介した「はの門」。
そこにある「はの門」看板のARマーク → img02_2にスマートフォンをかざすと・・・

himeji_04
姫路城ゆるキャラマスコットの「しろまるひめ」ちゃんが!何やら左を見てほしい様子。

himeji_02
しろまるひめちゃんのナビに従ってみると、
画面上に、土塀の「狭間(さま)」から鉄砲を打つ様子のムービーが出てきました!
(↑この画像は実際のスマホ画面をスクリーンショット撮影したものです。)
映像も音声もとてもリアルで、本物さながらの迫力を感じました!

このように姫路城内8か所に設置された「ARポイント」では、
スマートフォンやタブレット端末を「ARマーカーサイン」にかざすことにより、
その場所にあわせたコンテンツを楽しむことができます!
008 007
いろんな場所に設置されているので、見逃さないように注意です♪(^^)
「ARで姫路城大発見!」アプリ 詳しくはこちらから>>>

それでは、今回はこのへんで。
まだ大天守に近づく気配がありませんね・・・。
【その3】をお楽しみに!

平成28年1月26日(火)
有馬温泉 月光園 藤田

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さると嬉しいです♪


日本初の世界文化遺産・国宝「姫路城」体験レポート【その1】

2015年3月に「平成の大修理」を終えた国宝「姫路城」。
グランドオープン後はかなりの混雑となり、現在も引き続き賑わいを見せております。

私事ではございますが、そんな姫路城に行くのも、じつに約1年半以上ぶり。
前回行った時はまだ大天守の工事中でしたので、
話題の「白すぎ城(笑)」が今はどうなっているのか、ワクワクでした♪(#^^#)

気になるお姿は・・・コチラ!!!!
001
見えにくい(泣)。
あいにくのお天気でしたので、うっすらボヤケております。
・・・しかしこれはこれで、霧に包まれている感がかっこ良くもあるなぁと思ったり。
002
今にも白鷺が羽を広げて飛び立ちそうなほど、きれいな白さですね~~~。
きっとオープン直後はさらに輝かんばかりの白さだったのでしょう。

★姫路城まめ知識★その1 ~お城には白と黒の2種類があった!?~
昔、江戸時代以前は黒い城壁がお城の“常識”でした。
なぜなら、お城は戦いの本拠地として、目立ってはいけなかったからです。
しかし、家康の時代になってからは、国を動かすのは戦いではなく、政治が中心となっていきました。
そのため、民衆を惹きつけるための『美しい白いお城』へと変化していったようです。

004
さて、大天守目指してひたすら歩いていきますよ~~~。
門の屋根が低いので、頭をぶつけないように注意です。

★姫路城まめ知識★その2 ~そう簡単に行かせてはくれない!?大天守~
map
表玄関である「菱の門」から大天守に行くまでは、
オレンジの矢印で表した3通りのルートがあるそうです。
人間の習性として、黒い矢印の直進ルートを選んでしまいがち。
しかし実はこのルートがなかなか厄介で、大天守にたどり着くまでに先程の写真のような門がいくつもあり、
進めば進むほど低く、小さくなっていくので、土砂で埋めたり、鉄砲で狙ったりしやすいそう。
一番最短距離で行けるのはオレンジの「るの門」を通って行くルートのようですが、
もちろんココにもたくさんの罠や仕掛けはございますので、どちらにしろそう簡単には行かせてくれません。
「不戦・不焼の城」と呼ばれる所以は、こういった用心深さにもあるのかもしれませんね。

himeji_01
さあどんどん進んでいきますよ~~。
ここは「はの門」。写真を撮っている方がたくさんいらっしゃいました。

★姫路城まめ知識★その3 ~とあるファンにはたまらない!?別名「将軍坂」~
姫路城は、たくさんの映像作品でロケ地として使われています。
その中でも最も有名な場所がここ、「はの門下坂」。
ここは「暴れん坊将軍Ⅱ」のエンディングで、行列が降りてくるシーンのロケ地として登場します。
そのため「将軍坂」という愛称で親しまれているそう。
他にも「忠臣蔵」「大奥」など有名作品に多く登場する、ファンにはたまらない“聖地”でございます。

なんだかとっても長くなりそうなので、本日はここまで。
まさか大天守にすらたどり着けないとは・・・見どころありすぎ白すぎ城。
「姫路城」体験レポート【その2】を乞うご期待!

この他にも姫路城にはたくさんの豆知識がありますので、気になる方はぜひご覧くださいね♪
http://www.city.himeji.lg.jp/guide/castle/about/digitalpamph.html

平成28年1月25日(月) 
有馬温泉 月光園 藤田

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さると嬉しいです♪


月光園 鴻朧館が「2015年度 人気温泉旅館ホテル250選」に選ばれました。

観光経済新聞社が1年に1回実施する、旅のプロたちに選ばれた「人気温泉旅館ホテル250選」。
さらに5回以上入選している宿のみが「5つ星の宿」として認められます。

気になる最新の250選が2015年12月19日(土)に発表となり、
見事月光園 鴻朧館が選ばれました!!!
http://www.kankokeizai.com/image/2015pdf/20151219_12.pdf

また、鴻朧館はこれで11年連続入選となる、「5つ星の宿」でございます。
これもひとえに、月光園をご贔屓いただいております皆様のお陰に他なりません。
これからも変わらぬおもてなしをご提供できますよう、スタッフ一同精進してまいりますので、
変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

250_5_2015

平成28年1月24日(日) 
有馬温泉 月光園 藤田

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さると嬉しいです♪


南あわじ市が日本から独立するようです。

皆様、こんにちは。
インターネット係の林です。

表題の件ですが、
なんと南あわじ市が2016年1月11日に
「あわじ国」として日本からの独立を宣言したようです。
awajikoku01

あわじ国のホームページによると、
日本神話「国生み」の儀式の舞台として、日本で一番最初に生まれた島であるということや、
淡路島の豊かな農産・水産・畜産物による自給率100%超の食料生産能力が
独立を目指す背景にあるようです。

この「あわじ国」独立の話は、
有馬温泉の月光園にとっても他人事ではありません。
有馬温泉の料理は、「食の宝庫」兵庫県の地産物によってなりたっております。
但馬牛・神戸牛はもちろん、日本海のカニや丹波の地鶏、明石鯛などなど・・・
月光園のお品書きをちらっと見ただけでも
兵庫県産の食材がバリエーション豊かに使われているのが分かります。

その一角、瀬戸内海の淡路島が独立してしまうとなると
今までと同じように淡路島のたまねぎやレタス、ハモやタコ、豚などの食材が
手に入るのかどうか。
通貨には「たまねぎ」を採用するみたいですので、
レート1玉20~30円くらいの相場で取引が出来るかもしれませんが……。

神戸牛と淡路玉ねぎ陶板焼き2
淡路島の食材を使った料理の一例です。

真相や詳細はあわじ国ホームページをご確認ください。
官房長官に上沼恵美子を起用するといった最新情報や
日本国民向けのメッセージなど、頻繁に情報発信がなされております。
(言語は日本語で書かれておりました。)

また、2月19日には独立の是非を問う国民投票が行われるようで、
今後の情勢から目が離せません。
何か新しい情報が入りましたら、月光園便りでもお知らせしていきたいと思います。
それでは。

平成26年1月23日(土) 
月光園 林

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「良いね」を押してくださると、とっても嬉しいです。

★☆ 「あわじ国」特産のもちぶたを食す! ★☆


【2月限定】「月の座」シフォンケーキのご案内

DSCF3415

【2月限定】かぼちゃのシフォンケーキ

9月から新登場し、お客様から沢山のご好評をいただいております
游月山荘ビュッフェレストラン「月の座」新名物・シフォンケーキ!

ただいま1月は梅のシフォンケーキが大好評でございますが、
きたる2月限定のお味は!
【かぼちゃのシフォンケーキ】【ラズベリーソース】でございます!!!

「月の座」では、ビュッフェのデザートにこちらの【かぼちゃ】と通常の【バニラ】、
2種類のシフォンケーキをご用意いたします!
さらに【ラズベリーソース】と【生クリーム】は、お好みでかけて下さいませ♪
※2月メニューへの変更は2月4日(木)からとなります。
 2月1日(月)は「梅のシフォンケーキ」と「カスタード+はちみつ+ゆずソース」をご用意しております。

2月しか味わえないレストラン「月の座」のお料理、是非ご賞味下さいませ♪

平成28年1月19日(火)
有馬温泉 月光園 藤田

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さると嬉しいです♪


1月21日(木)◆六甲山の冬の風物詩「氷の切り出し」体験◆

1月21日(木)10時00分~ 自然体感展望台 六甲枝垂れにて、
六甲山の冬の風物詩・「氷の切り出し」をおこないます!

年暦の上で最も寒さが厳しくなる「大寒」の日に合わせて実施するこちらのイベント。
氷の上に立ち、ノコギリで氷を切り出す作業を体験することができますよ!
(※ご予約制 : イベントページはこちら


【日時】1月21日(木) 10時00分~11時00分(終了予定)
【参加料金】 無料
【定員】 5名様(要予約/気象条件により不開催の場合あり)
※未成年の方のご参加はできません。
【受付】 078-894-2281(六甲ガーデンテラスにてお電話で受付)

また、通常は氷の保存上閉めきりでご覧いただけない
「氷室」(=天然の氷を夏まで蓄えておくための部屋または穴のこと)の内部も、
当日10時00分~14時00分に限り一般公開されるとのこと!
※切り出し体験ご参加の方以外は、入場料が必要です。


入場料:大人300円 小人200円
☆営業時間☆
《1月12日(火)~2月5日(金)》 10時00分~18時00分(最終受付17時30分)
《2月6日(土)~2月14日(日)》 10時00分~20時30分(最終受付20時00分)
《2月15日(月)~3月18日(金)》 10時00分~18時00分(最終受付17時30分)

六甲山へのアクセスは、ロープウェイのご利用が便利です。
ロープウェイ「有馬温泉駅」までは、月光園から徒歩約15分。
ご宿泊のお客様は、当館マイクロバスで随時ご送迎を承っております。(※8時~19時の間で受付)
ご送迎をご希望の際は、フロントスタッフまでお気軽にお声掛けくださいませ♪

平成28年1月18日(月)
有馬温泉 月光園 藤田

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さると嬉しいです♪


「おとな旅・神戸」に行ってきました!~バリスタ編~

すっかり神戸の人気一大プロジェクトとなった「おとな旅・神戸」
ただいま絶賛2015年度・冬プログラム開催中です!
当ブログでも度々体験レポをお届けしておりますが、
今回は12月19日(土)に開催されたプログラム、
~世界の技、バリスタ宮前みゆきさんが案内する、カプチーノの愉しみ方~をご紹介いたします♪

001
場所は三宮から「ポートライナー」に乗車し、「南公園」駅すぐの「UCCコーヒー博物館」にて。
こちらの特徴的な建物は、コーヒー文化に影響を与えたイスラム教の「モスク」がモチーフ。
1981年に開催された「ポートピア博覧会」で巨大なコーヒーカップ型パビリオンだったものを改装したんだとか!
私は当時のことを知りませんでしたが、一部の参加者の方々から「ウンウン、懐かしい~」とのお声も。
よっぽど印象的な佇まいだったのでしょう!
詳しくはこちら>>>
002
中に入ると、博物館とは思えないようなオシャレな造り!
003

004

005
スロープを利用した回廊式の展示で、スムーズにご覧いただけます。
詳しくはこちら>>>

展示を堪能したあとは、「UCCコーヒーアカデミー」へ移動。
ここは“コーヒー専門のアカデミー”として、コーヒー初心者の方から開業を目指している方まで、
幅広く学べる場所として使われています!
006
2007年バリスタコンテスト日本一・世界4位のタイトルホルダーである
宮前みゆきさんの技を、目の前で披露していただきます。
あっという間に出来上がる可愛らしいラテアートに、参加者は大喜び!
技術的にはハートの方(画像左)が難しいそうですが、お客様の反応が大きいのはイラスト的なものなんだとか。

簡単な説明を受けたあとは、さっそくみんなでラテアートに挑戦です!
008
藤田作・初のラテアート。どうでしょう!
009
けっこう上手く出来たのでは・・・と思いましたが、先生の素晴らしいお手本とは比べ物にもなりませんね。
当然といえば当然なのですが・・・笑

010
ラテアート体験後は、宮前さんが参加者の皆様のために一杯ずつ入れてくださった
カフェラテとケーキをいただきました♪(#^^#)
011
さらに参加者には全員、「コーヒー豆」と「コーヒーの木」のおみやげプレゼント付き!!!
こちらのコーヒー豆、150gでなんと4,000円以上するんだとかΣ(゚∀゚ノ)ノ
月光園の営業部屋でコーヒーを入れていると、
「なんだかコーヒーのすごく良い香りがする・・・!」とザワめくほどの一品です。(笑)

さて。
解散後は、個人的に気になった「UCCコーヒー博物館」1階の「喫茶室コーヒーロード」へ。
tc
展示を見ていてとても気になった、「ターキッシュコーヒー(480円)」をいただきました。
「ターキッシュコーヒー」は約450年の歴史をもつトルコ式コーヒーで、
小さなひしゃく型の抽出器具を使ってコーヒーを煮出し、コーヒーの粉を濾(こ)さずに
上澄みをすすって飲む一風変わったコーヒーでございます。
コーヒーの粉も一緒にカップへ注ぐため、飲み終えたあとは粉が残るのですが、
トルコでは残った粉の形で占いをするそうです!
詳しくはこちら>>>

「喫茶室コーヒーロード」では、この他にも各国の珍しいコーヒーメニュー約20種のほか、
おこさま向けの「キッズメニュー」もございますので、ご家族でお楽しみいただけます♪
詳しくはこちら>>>

今回のプログラムはこれで終了!
いつかバリスタマシンを買って、趣味でラテアートを極めてみたいなぁ・・・と思うほど、
コーヒー好きにはたまらない、とても充実した時間でした♪
「おとな旅・神戸」、まだまだ今からでも予約できるオススメプログラムございます!
ぜひ新たな神戸の一面を知ってみてはいかがでしょうか♪(^^)

「おとな旅・神戸」詳しくはこちら>>>
★私・藤田が過去に参加したプログラム体験記はコチラ★
ガレット・デ・ロワ編にしむら珈琲編神戸空港編

ケーキ

平成28年1月16日(土)
月光園 藤田


2016年 神戸南京町 春節祭

皆様、こんにちは。
インターネット係の林でございます。

暖冬で油断させておいて、急に冷え込むのは勘弁して欲しいですね。
今週あたりから有馬も例年並みの寒さになっていて、
昨日は初雪も降りました。(すぐに止んでいましたけど)
なんと来週初めはもっと寒くなるんだとか。。。

さて、本日は毎年恒例、神戸南京町の「春節祭」2016をご紹介したいと思います。

春節祭_南龍遊行

2016年の南京町・春節祭は
2月8日・11日~14日の開催となっており、
2月7日(日)にはプレイベントも行われるようです。

南京町春節祭の名物のひとつに、
三国志の英傑など、中国史上の人物になりきってパレードする
「中国史人游行」というものがあります。
京劇(中国の古典劇)のきらびやか衣装とメイクをした集団のパレードは圧巻で、見ものですよ!

南京町が一年で一番盛り上がる、春節祭。ぜひ、足を運んでみてください。

南京町・春節祭のページ
http://www.nankinmachi.or.jp/event/shunsetsu/2016/event.html

春節祭_門

平成26年1月14日(木) 
月光園 林

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「良いね」を押してくださると、とつても嬉しいです。


カレンダー

2016年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

ブログ内検索