「2016年03月」の記事一覧

【平成二十八年三月限定】会席料理のご案内

本日から3月。3月といえば、ひな祭りですね!
ひし餅に使われている3色「・白・ピンク」は、「大地・雪・桃の花」を表しております。
これは「雪がとけて大地に草が芽生え、桃の花が咲く」という意味が込められているそうです。

画像は鴻朧館3階ロビーにてお客様をお出迎えしております、お雛様とお内裏様♪

毎月お品書きを替えてお届けしております【季節の京会席】にも、
春の訪れを待ちわびるような、今の季節ならではの食材を取り揃えております。
3月しか味わえない会席料理を、ぜひご賞味くださいませ。

鴻朧館 ≪3月会席 春祭≫

【食前酒】 桃香酒
【先 附】 海老酒塩煮 梅香豆富 玉あられ 他
【八 寸】 姫鯛高菜小袖すし こごみ西京漬け 山桃水晶羹 他
【向 附】 活鯛へぎ造り 鮪 蛸 細魚唐墨和え 他
【煮物椀】 甘鯛あぶり若竹蒸し 赤梅含め煮 舞茸 他
【焜 炉】 里の味「神戸牛すき焼き風鍋」 梅麩
      野菜色いろ(笹がき牛蒡・水菜・エリンギ茸・白葱・結び蒟蒻) 他
【蓋 物】 茶巾蒸し「鰻、湯葉、百合根」忍び柚子 他
【揚 物】 鮎並唐揚げ たらの芽 端かみ生姜 海老桜葉巻 他
【止 椀】 赤出し汁 よもぎ麩 滑子茸 三つ葉 粉山椒
【御 飯】 銀しゃり「こしひかり」
【香之物】 縮緬じゃこ有馬煮盛り込み
【果 物】 二種盛り 小さなケーキ添え

游月山荘 ≪3月会席 弥生≫

【食前酒】 桃香酒
【先 附】 わらび烏賊 春キャベツサーモン巻 束ね蕨 他
【八 寸】 海老ぼんぼり焼き 松葉に貝柱、蒟蒻 蟹桃花すし 他
【造 里】 活鯛 鮪 帆立貝山芋掛け いくら 他
【煮物椀】 蓬豆富 魚そうめん 薄葛仕立て 他
【焜 炉】 「黒毛和牛金泉鍋」 胡麻ぽん酢 粟麩 水菜 他
【蓋 物】 若竹菱羽二重 丹波若鶏そぼろ餡掛け 花びら麩 他
【揚 物】 白魚桜葉巻 鰆東寺揚げ こごみ 竹の子磯辺揚げ 他
【止 椀】 赤出し汁 里芋 滑子茸 三つ葉 粉山椒
【御 飯】 地物三田米 ひのひかり
【香之物】 縮緬じゃこ有馬煮盛り込み
【果 物】 二種盛り

※アレルギーや苦手な食べ物がおありなお客様は、予め当館スタッフまでお教えくださいませ。
当館調理場おまかせにて、別のお料理をご用意させて頂きます。

平成28年3月1日(火)
月光園 藤田


カレンダー

2016年3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

ブログ内検索