「2016年06月」の記事一覧

生命大躍進展の感想 大阪自然史博物館で6/19まで!

皆さまこんにちは。
有馬温泉月光園の林でございます。

先日、かねてより行こうと思っていた
大阪自然史博物館で開催中の『特別展 生命大躍進』を見に行ってまいりました。

seimei01
会場は長居公園を800mほど歩いたところにある大阪自然史博物館。
左奥の方にセレッソ大阪のホーム、ヤンマースタジアム長居(長居スタジアム)が見えます。
到着すると一般客や高校生の団体で平日にも関わらず賑わっておりました。

館内は映像作品以外は撮影OK!
ということなので写真とともに紹介したいと思います。

seimei07
展示はいくつかの章に分かれており、
40億年くらい前の生命誕生から順に、
地球上の生命がどのように進化を遂げていったかを
化石や骨格標本、CG映像等で分かりやすく解説しています。

seimei02
出ました!カンブリア紀の覇者、アノマロカリス!
この何とも形容のしがたいフォルム、エビのような2本の触手・・・。
カンブリア紀の海にはこんなのが泳いでたかと思うとゾッとします。

seimei03
シルル紀の覇者、ウミサソリを捕食するデボン紀の海の覇者ダンクルオステウス。
まさに新旧交代の図ですね!

seimei04 seimei08
三葉虫は大繁栄しただけあって化石のバリエーションが豊富!
他にも大量の実物化石が展示してあって、化石マニアは必見!

seimei05 seimei09
アンモナイトの化石や、恐竜の頭骨のレプリカなども。

seimei06
最後に凄くリアルなネアンデルタール人がお見送り。
林が小学生くらいの頃には、ネアンデルタール人は人類の直系祖先であると教わった気がしますが、
現在ではその説は否定されているみたいです。

そんな感じでなかなか勉強になった展示でした。
会場内にはところどころに4Kモニターが設置してあり、
リアルなCG映像が上映されていたのですが、それも凄くよく出来ていて一見の価値有りです。

特別展は6月19日までということで、もう今週末で終了なのですが
地球の生命史に興味ある方は是非行ってみてください。
それでは~。

平成28年6月16日(水)
有馬温泉 月光園 林

月光園公式Facebookページはこちら>>>

イイネ!ウレシイネ!


カレンダー

2016年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

ブログ内検索