【平成二十八年九月限定】会席料理のご案内

本日は平成28年9月のお献立をご紹介します!

9月は秋の気配も漂い始める頃です。
「中秋の名月」にはお月見をしながら菊酒や美味しいものを食べ、
収穫を感謝して里芋や栗、団子、すすきなどをお供えし、
穀物の実りが豊富になるよう月に祈ります。
そんな9月の気配を感じられる季節感たっぷりのお品書きになっております。

鴻朧館 ≪9月会席 菊の秋≫

鴻朧館
【食前酒】 巨峰酒
【先 附】 名月盛り「烏賊団子、里の芋、海老、おくら」いちょう麩 すすき冬瓜 月の輪雲丹ソース
【八 寸】 菊花すし 小蛸姿旨煮 丸十レモン煮 干し無花果ワイン羹 手長海老唐揚げ
      「菊花膾とんぷり和え」天盛りいくら 新銀杏素揚げ松葉さし 端かみ生姜
【造 里】 活鯛へぎ造り 鮪 蛸 紅鮭砂金和え 金魚草 松葉うど 紅たで 寄せ莫大 山葵
【煮物椀】 金目鯛あぶり 薄葛仕立 松茸 萩豆富 つる菜 香り絞り生姜
【焜 炉】 当館お勧め「神戸牛金泉鍋」 水菜 白葱 牛蒡 白滝 エリンギ
【揚 物】 熨斗海老東寺巻 鴨ロース五色揚げ 鱸抹茶風味 パプリカ 木の葉南京
      菊の葉金麩羅 レモン
【酢之物】 焼き鰻錦糸巻 カリフラワー 三度豆 茄子 かに煮凍り 土佐酢ジュレ
【止 椀】 赤出し汁 滑子 粟麩 三つ葉 山椒
【御 飯】 銀しゃり「こしひかり」
【香之物】 縮緬じゃ子有馬煮盛り込み
【果 物】 二種盛り 小さなケーキ添え

先附の名月盛りでは、烏賊のすり身で作った団子や、すすきに見立てた冬瓜などを
丸く敷かれた雲丹ソースの上にあしらい、お月見のように目で楽しむ料理になっています。
他にも萩に見立てた豆富や松茸、菊の花をかたどったお寿司など、秋の訪れを感じさせる内容です。
器も面白いものがありますので、是非注目してみてください。

游月山荘 ≪9月会席 長月≫

游月山荘
【食前酒】 巨峰酒
【先 附】 秋茄子煮凍り 海老酒塩煮 三度豆 茄子麩 くこの実 敷き胡桃ソース
【八 寸】 手長海老南蛮漬 秋鮭西京焼き 鰻高菜すし 萩進上 栗芋栂尾煮
      衣かつぎ田楽「菊菜、占地茸」菊花和え
【造 里】 活鯛 鮪 帆立貝焼き霜 金魚草 松葉うど 若菜羹 紅蓼 山葵
【煮物椀】 金目鯛月見とろろ蒸し 染め分け豆富 すすき冬瓜 舞茸含め煮 輪切り酢橘
【焜 炉】 お勧め「黒毛和牛銀泉鍋」 胡麻ぽん酢 粟麩 水菜 笹白葱 エリンギ茸 白滝
【凌 ぎ】 蓮根麺冷やしぶっ掛け 百草卸し 鰊甘露煮 椎茸旨煮 錦糸玉子 三つ葉
【揚 物】 穴子五色揚げ 雨子唐揚げ 赤蒟蒻 無花果豊年揚げ おくら金麩羅
      松葉そば 一味卸し 煎り出し
【止 椀】 赤出し汁 湯葉 滑子茸 三つ葉 粉山椒
【御 飯】 地物三田米 ひのひかり
【香之物】 縮緬じゃこ有馬煮盛り込み
【果 物】 二種盛り

秋茄子や胡桃、衣かつぎ(きぬかつぎ)などなど、
旬の食材・お料理をふんだんに取り入れた会席となっています。
煮物椀では、金目鯛と山芋で作られた満月と、すすきに見立てた冬瓜で
お椀のなかにお月見の景色が広がっていました。

9月しか味わえない月光園のお料理、是非ご賞味下さいませ♪

平成28年9月2日(金)
月光園 林

★☆ 会席料理が食べられる!お勧めプラン ★☆

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さいね♪


カテゴリー: 月光園情報(最新情報・お宿自慢など) タグ: , , , , ,