「2016年12月」の記事一覧

「除夜の鐘つき」と「初詣」

今年も残すところあと僅かですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
月光園からこんにちは、三谷です。
当館では新年を迎える準備も完了し、皆様のご到着を従業員一同お待ちしております。

さて、三が日の有馬の天気は概ね良さそうな予報となっております。
場所によっては朝は冷え込み道路が凍結する事もありますので、お越しの際はお気を付け下さいませ。

●年末年始、有馬温泉へお車でお越しの方へお知らせ●
この時季になりますと、路面が凍結する可能性もございますので、
スタッドレスタイヤでお越し頂く事をお勧め致しております。
また、有馬にある多くのお宿が、15時からチェックインなっている為、
チェックイン時間前の14時から17時頃まで有馬へ向かう道は渋滞が予想されます。
年末年始、お車でご移動をされる際は、ご注意くださいませ。
※当館では、有馬町内の各駅までのご送迎もさせて頂いておりますが、
 お車の混み具合によってはお時間を頂くことがございます。その際はご了承くださいませ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

大晦日の本日、有馬では除夜の鐘つきイベントがあります。
詳細は以下の通りです。

来たる平成29年は上々の年でありますようにと、願いを込め、
ライトアップされた温泉寺鐘楼で、ゆく年を惜しみつつ『除夜の鐘』、湯泉神社で、くる年に願いを込めて『初詣』。
寺町界隈の寺々から流れる読径の響きに心を洗われながら新たな年を迎えましょう。
寺町界隈には、有馬温泉の開祖薬師如来をまつる温泉寺、太閤さんの湯殿跡がある極楽寺、
太閤の正室ねねさんの別邸であった念仏寺など、訪れる人たちを古の世界に誘ってくれます。
皆様、ぜひ、お越しください。

◆◆◆ ゆく年くる年 温泉寺&湯泉神社「除夜の鐘つき」と「初詣」◆◆◆

■日時:平成28年12月31日22時~平成29年1月1日未明にかけて
■場所:有馬町 温泉寺・湯泉神社・極楽寺・念仏寺と参道筋

■内容:
・ねがい坂から湯泉神社までの参道に明かりが点灯されます。
・除夜の鐘つきの方にNPO有馬婦人会の協力による温かい大根焚きで、温まっていただきます。(数に限りがございます)
・湯泉神社境内では甘酒の振る舞い。
・旅館協同組合加盟の旅館にご宿泊のお客様には、除夜の鐘つき券と、
 湯泉神社の開運祈願(先着100名様に)のお守り券をお渡しします。(詳しくは、お泊まりの旅館フロントにお尋ね下さい)

■主催:(一社)有馬温泉観光協会、有馬温泉旅館協同組合、(一社)有馬商店会
■お問い合わせ:
(一社)有馬温泉観光協会 078-904-3540
 有馬温泉観光総合案内所 078-904-0708

それでは、良いお年をお迎えくださいませ!

2016年12月31日(土)
有馬温泉月光園 
三谷 藤田 林

◆◆◆ ゆく年くる年 温泉寺&湯泉神社「除夜の鐘つき」と「初詣」◆◆◆

■日時:平成28年12月31日22時~平成29年1月1日未明にかけて

■場所:有馬町 温泉寺・湯泉神社・極楽寺・念仏寺と参道筋

■内容:
・ねがい坂から湯泉神社までの参道に明かりが点灯されます。
・除夜の鐘つきの方にNPO有馬婦人会の協力による温かい大根焚きで、温まっていただきます。(数に限りがございます)
・湯泉神社境内では甘酒の振る舞い。

・旅館協同組合加盟の旅館にご宿泊のお客様には、除夜の鐘つき券と、湯泉神社の開運祈願(先着100名様に)のお守り券をお渡しします。(詳しくは、お泊まりの旅館フロントにお尋ね下さい)

■主催:(一社)有馬温泉観光協会、有馬温泉旅館協同組合、(一社)有馬商店会

■お問い合わせ:
(一社)有馬温泉観光協会 078-904-3540
有馬温泉観光総合案内所 078-904-0708


月光園便りの2016年を振り返る、月光園便りアワード2016発表!

みなさま、こんにちは。
有馬温泉月光園の林でございます。
唐突ですが月光園便りアワード2016を発表します。

最も見られたで賞!2016

便りアワードの中でも最も栄誉ある、
今年1年間で最も見られた記事に贈られる賞です!
2016年の最新記事から、はるか昔に書かれた記事まで、
全ての記事の中から最も月光園のアクセス数に貢献したお客様に読んで頂けた記事はこちら!

1位 「ネスタリゾート神戸」プール体験!

投稿日:2016年7月3日
URL:http://www.gekkoen.co.jp/blog/archives/18369

2016年7月にOPENしたネスタリゾート神戸の紹介記事が、
2位の記事と1,000ptの差を付けて堂々の1位です!
やはり、ベッキーさんも来たという話題性もあっての順位なのでしょうか!?
写真がたくさん載っていてとても分かりやすい、オススメ記事です!
栄えある第1回最も見られたで賞受賞、おめでとうございます!Foo~♪

2位 月光園のヒーリングスポット♪ドライサウナカプセルって!?

投稿日:2015年10月24日
URL: http://www.gekkoen.co.jp/blog/archives/15915

2015年の記事が2位にランクイン!
游月山荘のロビー横にあるリフレッシュサロン「宇宙」。
知られているようであまり知られていないそんな施設を
月光園WEB係・藤田氏が体験してみた様子が丁寧に紹介されています!
この記事をご覧になってリフレッシュサロンを利用してみた方も多いのでは!?

3位 新オープン♪有馬芸妓さんのおもてなしカフェ「一糸-いと-」

投稿日:2015年10月29日
URL: http://www.gekkoen.co.jp/blog/archives/16007

2位とは僅差で3位にランクインしたのは、
こちらも2015年に書かれた芸妓カフェ「一糸-いと-」の紹介です!
有馬温泉の芸妓カフェのことが知りたかったら、月光園便りを見るべし!
アクセスから店内の様子、メニューなどなど、写真を混ぜて詳しく紹介しています。

4位 月曜名作劇場【有馬温泉殺人事件】

投稿日:2016年5月18日
URL: http://www.gekkoen.co.jp/blog/archives/17891

今年の月光園の出来事でドラマ放送の話題は外せません!
今年一番話題性のあった記事だと思いますが4位と意外な結果に。
しかし瞬間最大風速は間違いなく1位でした!
再放送はいつですか!?

5位 色浴衣の着付け案内を作りました♪

投稿日:2014年8月29日
URL: http://www.gekkoen.co.jp/blog/archives/12778

あ、これは林が書いたやつですね。
Google画像検索で「浴衣 着付け方」というワードで検索すると
結構上の方に出てくるんですよ。きっとそれでだと思います。

さて続いてはこちらの賞!

最も長い記事で賞!2016

2016年に投稿された記事の中から、最も文字数が多い記事に贈られる賞でございます!
長く書けば良いってもんじゃない?
いいえ、記事は長ければ長いほど素晴らしいんです!間違いなく!
記事を長く書く大変さが分かりますか!?
ネタが思い浮かばない朝も、ネタを忘れてしまった夜も
文章を頭から捻り出すのにどれだけ時間と体力を費やしていることか!
これはそんな職人魂溢れる、評価されるべき記事を書いた投稿者に捧げる賞です!
それではいってみましょう!

(普通に集計すると上位を会席料理のお品書きが独占するという
つまらない結果になりましたのでお品書きの記事は除外しています。)

1位 「おとな旅・神戸」に行ってきました!~バリスタ編~ 1634文字

投稿日:2016年1月16日
URL: http://www.gekkoen.co.jp/blog/archives/16683

1位の座に輝いたのは、2016年が明けてから間もない頃に投稿された
「おとな旅・神戸」の記事でした! ~バリスタ編~っていうタイトルが何かいいですね!
その文字数はなんと1,634文字! 400字詰め原稿用紙4枚でも足りません。
これほどのクオリティの記事を早いペースで投稿する職人技に敬意を表したいと思います!
最も長い記事で賞受賞おめでとうございます!

2位 月曜名作劇場【有馬温泉殺人事件】 1606文字

投稿日:2016年5月18日
URL: http://www.gekkoen.co.jp/blog/archives/17891
1位とは28文字差で惜しくも2位となりましたが、こちらでもランクイン。
やはりドラマの放送が話題となった1年でありました。
ドラマと併せて読んでいただくと、より面白くなるような内容になっております!

3位 好評につき追加開催決定!ケーブルカーで行く「六甲山1000万ドルの夜景ガイドツアー」 1441文字

投稿日:2016年3月7日
URL: http://www.gekkoen.co.jp/blog/archives/17171
この月光園便りでもたびたび紹介しております六甲山の記事が3位にランクインしました。
やはり長い記事はスバラシイ記事ということなのです。間違いなく。
目指せ10,000文字!

その他諸々の賞たち!

大長編で賞 2016


日本初の世界文化遺産・国宝「姫路城」体験レポート【その1~4】
URL: http://www.gekkoen.co.jp/blog/archives/16926 (その1)
投稿日:2016年1月25日~2月4日
「平成の大修理」を終えた姫路城の取材記事、圧巻の全四部!

イラスト月光園だよりで賞 2016


新年!あけましておめでとうございます!VIVA 2016!
投稿日:2016年1月1日
URL: http://www.gekkoen.co.jp/blog/archives/16729
2016年の元日の絵ということで猿を描いたのですが、
なかなか傑作だと思うので年が変わる前にもう1回載せときます。

季節感出てるで賞 2016


有馬温泉 月光園の桜開花便り 2016 その1~7
投稿日:2016年3月19日~4月2日
URL: http://www.gekkoen.co.jp/blog/archives/17274 (その1)
月光園便り恒例の「有馬四季便り」です。
有馬温泉の桜・ホタル・紅葉情報は月光園便りにお任せあれ。

さて、2016年の月光園便りを振り返ってまいりましたが、いかがでしたか?
今年投稿された記事は全部で238件、ここで紹介できたのはほんの一部でございます。
2017年も引き続き月光園便りを宜しくお願い致します。

ちなみにこの記事の文字数は2849文字のようです。
こんな長い記事を最後まで読んでくださって有難うございます。
それではよいお年を。

平成28年12月30日(金)
月光園 林

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さると嬉しいです♪


【月光園よりお知らせ】年末年始の宿泊営業・館内イベントについて

も~う い~くつ寝ーる~と~、お正月~♪ (* ̄(エ) ̄*)
さて。本日は月光園の年末年始における宿泊営業・館内イベントについてご案内いたします。
いつもとちょっと違う、特別な「お・も・て・な・し」をご体験くださいませ♪

◆12/31(土)のみ「初湯」にて浴場を開放!

当館の浴場は通常24時までの営業となっておりますが、
12月31日(土)の夜、年が明けてから「初湯」として限定開放いたします!!
■時間:24時30分~
 ※23時45分~24時30分の間は清掃時間とさせて頂きます。
■場所
鴻朧館 1階大浴場「金波の湯・銀波の湯」朝8時00分まで開放
游月山荘 1階大浴場「鶴の湯・亀の湯」朝10時00分まで開放

kinpa01

◆12/31(土)のみ「年越しにしんそば」を販売!


価格は1人前¥864(税込)です。
■ご注文〆切:12月31日(土) 20時00分まで
■ご提供時間:12月31日(土) 22時00分~22時30分の間

お部屋までお持ちいたしますので、 22時00分~22時30分の間は
お部屋でお待ちいただきますようお願い申し上げます。

※画像はイメージとなります。

◆1/1(日)~1/3(火)に「新春新米餅つき」を開催!

お味はつぶ餡甘酒餡の2種類をご用意いたします♪
■時間:14時30分~17時00分
■場所:游月山荘ロビー

鴻朧館へご宿泊のお客様には、チケットをお渡しいたします。
開催時間内にロビーまでお越し下さいませ♪
moti

◆年末年始のお日帰り営業について

■鴻朧館 割烹レストラン「弓張月」
12月28日(水)~12月31日(土)までは昼、夜ともにお休みを頂戴いたします。
1月1日(日)~1月3日(火)は特別メニューでの営業をいたします。
元旦~3日限定!初湯は月光園で♪~爛華麗 お正月特別会席~

■游月山荘 ビュッフェレストラン「月の座」
ご昼食・ご夕食日帰りともに、12月28日(水)~1月5日(木)までお休みを頂戴いたします。

◆最後に耳より情報!

年末年始のご宿泊、ごく僅かですがお部屋のお空きがございます!!
家事や掃除も一旦忘れて・・・温泉と美味しいお料理でのんびりしませんか?
ぜひ一年の締めくくり&始まりを、月光園でご満喫くださいませ♪
スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

※1年の中でも一番人気のある時期でございますので、
すぐにお空きが無くなる可能性がございます。何卒ご了承くださいませ。

★☆ 月光園でゆく年・くる年を過ごすプラン ★☆

平成28年12月29日(木)
有馬温泉 月光園 藤田

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さいね♪


2016.12.29 l 月光園情報(最新情報・お宿自慢など)

【1・2月限定!】季節のケーキ「丹波の黒豆レアチーズケーキ」

皆様、こんにちは。有馬温泉 月光園の藤田でございます。
さてさて、本日は隔月でメニューを更新してお届けしている「季節のケーキ」をお知らせします♪

【数量限定】1・2月限定 丹波の黒豆レアチーズケーキ

兵庫県・丹波篠山の名産品「丹波黒豆」を贅沢に使用した、
月光園 専属パティシエ自慢の数量限定・季節限定のケーキです。


ドリンクセット(コーヒーまたは紅茶付)1,296円(税込)
単品972円(税込)

篠山盆地の豊かな気候に恵まれ、すくすくと育った黒豆は、
粒の大きさ・艶で右にでるものはありません!
爽やかなレアチーズの風味と、ほろ苦い抹茶のビスケット生地、
甘酸っぱいカシスソースとのハーモニーをお楽しみくださいませ♪


◆「丹波黒豆」とは・・・
兵庫県の中心あたり、篠山盆地で育てられた黒大豆のこと。
篠山盆地は、年間の気温差と昼夜の温度差が大きく、
粘土質の土壌にも恵まれ、黒豆作りには最適な環境!
江戸時代には幕府への献納品になるほど、古くから特産品として親しまれておりました。
特徴は「粒の丸さ」「大きさ」「艶」、そして煮上がりの味のよさは抜群です。

■販売期間:2017年1月6日(金)~2月28日(火)
■こちらのケーキは【ご宿泊日前日19時までの完全予約制】となっております。
■ご予約の際は、お召し上がりいただくタイミングもお教えくださいませ。
 「次の日の朝にデザートとして食べたい!」
 「チェックインの時にロビーで景色を見ながらゆっくり食べたいなぁ~」なんてのもOK♪
■ご注文をご希望のお客様は、お電話またはメールにて承っております。
 どうぞお気軽にお申し付け下さいませ。
 鴻朧館 お電話:078-903-2255(9時~19時まで受付) メールはこちらから
 游月山荘 お電話:078-904-0366(9時~19時まで受付) メールはこちらから

2017・冬の旅を彩る楽しいひとときに、ぜひ当館パティシエ特製の自信作をご堪能下さいませ。

平成28年12月28日(水)
月光園 藤田

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さいね♪


有馬温泉 年初行事 2017

みなさま、こんにちは。
有馬温泉月光園の林でございます。

本日は2016年最後の月曜日でございます!
いよいよ2016年の終了まであと1週間を切りましたよ!
2017年を迎える準備は出来ていますか!?

さてさて、有馬温泉の年初の行事といえば
1月2日に行われる「入初式」が有名ですね。
入初式は、神戸市地域無形民俗文化財にも認定されている
有馬温泉の伝統的な行事でございます。


2016年の入初式の様子。

詳しくは有馬温泉観光協会の記事をご覧ください!
http://www.arima-onsen.com/news2_1388.html
それでは~。

平成28年12月26日(月)
月光園 林

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さると嬉しいです♪


【12/23(金)~25(日)まで】歩行者天国 in ひょうたん通り♪

皆様、こんにちは!有馬温泉 月光園の藤田でございます。

先日、紅葉の頃に第一回目が開催された有馬温泉の「歩行者天国」。
たった2日間の開催でしたが、大きな好評につき、本日より・・・
~ 歩行者天国 in ひょうたん通り ~がスタートしております!

■日時:2016年12月23日(金)~25日(日)の10時00分~16時00分
■場所:月光園から歩いて3分!ひょうたん通り
 (「くつろぎ家」さん~「カフェ・ド・ボウ」さんの一本道)
 ※道がわからない際は、お気軽に当館スタッフまでお尋ねくださいませ。

ただのんびりと散策を楽しむもヨシ、
道すがら、温泉まんじゅうやタコスを買うのもヨシ・・・
テーブルとイスを設置しておりますので、買った商品はその場ですぐ実食が可能です♪

今年のクリスマスは、ぜひひょうたん通りの歩行者天国で散策をお楽しみくださいませ!

平成28年12月23日(金) 
有馬温泉 月光園 藤田

皆様からの「いいね!」をお待ちしております♪
月光園公式Facebookページはこちら>>>


【月光園の”おもてなし力”を競う!】第11回サービスコンテスト開催

皆様こんにちは!
今年のクリスマスはペットのハムスターにもケーキを作ってあげようかなと考えている藤田です♪

クリスマスが終わると、あっという間に2016年も締めくくり。
そんな年の瀬にふさわしい、月光園の恒例行事
「サービスコンテスト」が先日20日(火)に行われました!

月光園の「サービスコンテスト」とは、客室係やフロント等、各部署の代表が集まり
“より質の高いおもてなし”を実践すべく、それぞれの部署ごとに起こり得る
様々なシチュエーションを想定した接客方法を披露するコンテストです。

今回の出場者は、各部署より総勢8名の代表者が選出されました。
お客様役や審査員は、社長をはじめとする月光園スタッフのため、
厳しい目が光る緊張感のあるコンテストでございます。

コンテストの進行は予め決められたシナリオによって進みますが、
お客様役のスタッフがくりだす想定外の質問やアドリブに対して焦らずどう応対するかが、
普段の「おもてなし力」が見極められるポイントでございます。

コンテスト終了後、審査員の方々より時に厳しく、的確なアドバイスをいただきました。
出場者の皆様は、大変お疲れ様でございました!
この経験を普段のサービスにも活かせるよう、心に留めておいてくださいね♪

サービスコンテストの結果は、従業員一同が参加する新年会で発表される予定です。
3位以内入賞者には、豪華な賞品が送られます!
結果はまた、当館ブログでご報告できればと思います♪ 乞うご期待くださいませ。

平成28年12月22日(木) 
月光園 藤田
皆様からの「いいね!」をお待ちしております♪
月光園公式Facebookページはこちら>>>


月光園でも【ゆず湯】実施中です!

皆様、こんにちは!有馬温泉 月光園の藤田でございます。

さて、きたる明日・12月21日(水)は二十四節気の「冬至」の日。
太陽の力が一年の中でもっとも弱まり、この日を境に再び力が蘇っていくことから、
「冬至」は別名「一陽来復(いちようらいふく)」の日とも呼ばれております。

そんな「冬至」の日にちなんで、
月光園の大浴場では、「ゆず湯」を実施中!


■実施場所■
鴻朧館 大浴場「金波の湯」「銀波の湯」
游月山荘 大浴場「鶴の湯」「亀の湯」 ※どちらも白湯のみ

『「冬至」になぜゆず湯?』とお思いの方へ、由来など。。。
昔は今と違って毎日のようにお風呂に入らなかったので、お湯に浸かる事自体に
お浄めの意味があったようですが、そこへさらに香りの強い柚子を入れる事によって、
邪気を払うといった意味も込められていたようです。
また、“融通が効く湯治” = “柚子が効く冬至” といった、語呂遊びの要素もあったとのこと。

ゆず湯に入ると、「一年間風邪をひかない」といわれています。
ゆずには血行を促進して冷え性をやわらげ、体を温めて風邪を予防する働きがあり、
果皮に含まれるクエン酸やビタミンCには美肌効果もございます!
さらに香りによるリラックス効果が、心身ともに五感から癒やしてくれます。

月光園のゆず湯は、本日・20日(火)15時~24時まで。
ぜひこの機会に『ゆず湯』パワーで、元気に冬を越す準備をしてみませんか?(*^^*)

平成28年12月20日(火)
有馬温泉 月光園 藤田

皆様からの「いいね!」をお待ちしております♪
月光園公式Facebookページはこちら>>>


【休館日のお知らせ】12月21日(水)・22日(木)

【休館日のお知らせ】12月21日(水)・22日(木)

誠に恐れ入りますが、上記のお日にちは
ご宿泊のお客様、並びにお日帰りのお客様の受付をいたしておりません。
何卒ご了承下さいますよう、お願い申し上げます。
なお、ご予約・ご宿泊に関するお電話でのお問い合わせは、朝9時~17時まで承っております。

12月23日(金)につきましては、
ご宿泊・ご夕食日帰りのお客様のみ受付をいたしております。
※ご昼食のお日帰りの受付は12月24日(土)~となります。
※本年度(2017年3月31日まで)の休館日はこちらからご確認くださいませ。

●年末年始のお日帰りについて●
弓張月:12月28日(水)~31日(木)まで昼食・夕食ともに日帰りは休業。
1月1日(日)~3日(火)はお正月特別メニューにて営業いたします。
1月4日(水)以降は通常通り営業いたします。※6日(金)も営業
月の座:12月28日(水)~1月5日(木)まで昼食日帰りは休業。
1月6日(金)以降は昼食・夕食ともに通常通り営業いたします。

当館からのお知らせは以上でございます。
ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

平成28年12月19日(月)
月光園 藤田

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さると嬉しいです♪


年末年始、有馬温泉へお越しのお客様へ

こんにちは!有馬温泉 月光園の藤田でございます。
あと15日寝るとお正月~♪ですよ・・・!
年内にやり残したことを少しずつやり切ってしまわなければと焦る毎日です。。。

さて、近頃はスタッドレスタイヤについてのお問い合せが増えてまいりました。
年末年始は特に混み合う時期でございますので、道中お気をつけてお越しくださいませ。

年末年始、有馬温泉へお車でお越しの方へ

●毎年1~2月は特に冷え込み、雪が降ると、路面が凍結いたします。
また、雪が溶けた後も、日陰や交通量の少ない道は、一部凍結している場合もございます。
お車でお越しのお客様は、スタッドレスタイヤの装備、
またはタイヤチェーンをお持ちいただくことをおすすめいたします。
最近のお天気情報は、こちらのブログやFacebook、ツイッターでもお知らせさせて頂きます。
※現在(12月17日時点)はスタッドレスタイヤの装着は不要かと存じます。

●有馬温泉のほとんどのお宿が、チェックイン時間は15:00になっていることが多いため、
チェックイン前の14:00~17:00あたりまで、
有馬へ向かう道は渋滞が発生します。年末年始、お車で動かれる際は、
とにかく、「早め早めのご出発を!」おすすめ致します。

年末年始、有馬温泉へ公共交通機関でお越しの方へ

【有馬温泉駅】または【有馬温泉内バス停】ご到着時にお電話くださいませ。
当館マイクロバスでお迎えにあがります。(無料)
なお、上記でもお伝えした通り、チェックイン時間近くは道中が大変混雑いたします。
そのため、お迎えまでお時間を頂戴する可能性がございます。
恐れ入りますが、何卒ご了承くださいませ。
※鴻朧館 送迎TEL:(078-903-5503)
游月山荘 送迎TEL:(078-904-1737)

平成28年12月17日(土)
有馬温泉 月光園 藤田

皆様からの「いいね!」をお待ちしております♪
月光園公式Facebookページはこちら>>>


カレンダー

2016年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

ブログ内検索