「2015年06月」の記事一覧

うちわ制作中です。 その2

みなさま、こんにちは!
有馬温泉月光園の林でございます。

本日6月22日は「夏至」!げしです!
一年のうち最も昼が長く、夜が短い日ですね!

うちわの方はと言いますと、
線がようやく完成し、現在色を塗っているところです。

uchiwa
↑赤ポスト!

しかしながら線を細かく描きすぎてしまい、めちゃめちゃ時間がかかる事に…
なんて計画性のなさ!

完成したらなかなか良い感じになりそうな気がしていますので、
夏本番に間に合うよう頑張って行きたいと思います!

それでは!

平成27年6月22日(月) 
月光園 林

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さると嬉しいです♪


いらすと月光園だより「マントルマン!」

みなさん、こんにちは。
月光園の林ですー。

突然ですが皆さま。
「マントルマン」をご存知ですか?
マントルマン
↑おそらくこんな感じ

マントルマンとは、
先月2月1日に催された「有馬節分会」で初登場した有馬のニューヒーローでございます。
私もこのマントルマンについて皆さまに詳しくお知らせしたい!と思っていたのですが、
どんなヒーローなのか、どんな必殺技を使うのかという情報があんまりアリマせん!
(節分会を見に行かなかったので…)

そこでぐーぐるさんを駆使して色々調べてまいりました! これがマントルマンだ!!
※実際のマントルマンの設定とは全く異なる場合がございますのでご注意下さい。

きっとマントルで生まれたに違いない…

そもそもマントルとは一体どんなものなのか……。
うぃきぺでぃあによりますと

マントル(英語: mantle; 「外套」「覆い」の意)は惑星や衛星などの内部構造で、核(コア)の外側にある層である。
地球型惑星などでは金属の核に対しマントルは岩石からなり、さらに外側には、岩石からなるがわずかに組成や物性が違う、ごく薄い地殻がある。

ふむ、よくわかりません。
地球をゆで卵に例えると、卵の殻が地殻、半熟の黄身がコア、
その間にある白身が「マントル」といった感じのようです。

地殻の厚さが地上だとだいたい60kmくらいなので、
足元から60kmほど掘り進むとマントルに到達出来ますね!
そこから約2900kmくらいまでがマントルで、その先地球の中心までがコアです。

熱すぎて近寄れない!ヒーローとは孤独なのだ…

マントルは上部と下部の2層構造となっていて、
下部マントルはコア(4700~5700℃)に近い場所だと3000℃くらいの温度になっています。
3000℃!そんな熱いとドロドロに溶けちゃうんじゃないの…?と思ったのですが
すっごい圧力(125万気圧くらい)がかかっているので
そんな超高温でもでろ~んと融け出したりはしないらしいです。

だけどもこの圧力が弱まると、マントルが部分的に融け出して上昇し
色々あってマグマになるんだとか。

そんなわけだから、悪徳怪獣から襲われそうな子どもを助けたとしても
近寄ってお礼を言われることもほとんどありません…。
超高温でマグマも飛び散っていますし、色々溶けているので近寄ると凄い臭いがしますから!
なんて哀しいヒーローなんだ、マントルマン……!

今世紀最強ヒーローの誕生か!?

つまりこれらの情報から
マントルマンは地下約60km~2900kmのマントル層で誕生し、
125万気圧に耐えられる超頑丈な岩石の身体をしていて、
体内にはマグマが流れているといふことになりますね!
きっと必殺技は125万気圧パンチ目からマグマビームに違いありません。

…スーパーハイスペックなヒーローです。
こんな凄いヒーローが有馬を守っているらしいので
皆様安心して有馬温泉にお越しくださいませ。

というような妄想をしてみました。
マントルマンの今後にご注目ください!

平成27年3月19日(木)
月光園 林

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さるととても嬉しいです!


いらすと月光園だより「明けまして…!」

みなさん、こんにちは。
月光園の林ですー。

年が明けてからもう5日も経っている!!
もうお正月気分って感じでもないですか!?
ですよねー!! 僕もです!

でも描きました。
羊の絵!
本当は1/1にアップする予定だったのですが
まったりしている間に5日も経っていました!

まだギリギリセーフですかね?
アウト…?まあそんなことは気にしません!

arima_hitsuji01
明けましておめでとうございます!羊です!
もうこれはどこからどう見ても2015年って感じでしょ!
それにしても左側の建物の取ってつけた感が凄い!
あと空が夏っぽい!

描いてて思ったのが、有馬温泉駅ビル(クリスタルビルといふらしい)の屋根部分。
正方形の格子枠が鏡で反射していて、どれが本当の枠なのか分からない!
見れば見るほど不思議!こんな面白い構造をしていたなんて知りませんでした。
みなさんも有馬温泉駅を出たら確認してみてください!

arima_hitsuji02
おお、これはちょっとオカシナ感じがしますね。
なんでも羊に絡めりゃ良いってもんじゃないです!
鴻朧館の駐車場からは天神泉源の煙のもくもく部分がよく見えるんですが、
ボーっと眺めているうちに思いつきました。今年が未年でヨカッタ!

そんな感じで新年初いらすと月光園だよりでした!
去年のやつよりは有馬感が出ているのではないでしょうか?

それではこれにて失礼します!

ちなみに記事中の「!」の数は19です!
あ、↑のカウントすると20か!

平成27年1月5日(月)
月光園 林

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さるととても嬉しいです!


いらすと月光園だより「色浴衣の着付けイラスト描いてます」

皆様こんにちは~。
月光園の林でございます。

iroyu01
現在色浴衣の着付け方イラストを描いております。
最初はへのーんとした感じで描いておりました。

iroyu02
着付け方という事で何体も描くことになりますので、
「イラレで描いたほうが楽や!」ということでイラレ(Adobe Illustrator)に変更。
しかし全然楽ではありません。

iroyu03
「オリジナリティが足りない!」とかなんとか思い立ち
路線変更(迷走)することにしました。
顔がええかんじに決まりません。

iroyu04
なかなかかわいい感じになったのではないでしょうか。
あとは首から下のパターンを6つほど描いていきます。

iroyu05
ぎゃー、縮小すると顔が全然見えない!
ちなみにこれはおはしょりを整えているところです。
ところでおはしょりって英語でなんて言うんですかね。Ohashoriですか??

こんな感じで現在製作中の色浴衣の着付け方でした~。
それでは!

平成26年6月10日(火) 
月光園 林

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さると嬉しいです♪


いらすと月光園だより「5月頃のいきもの その1」

みなさま、こんにちは~。
有馬温泉月光園の林でございます。

今日で平成26年の4月も終わり、明日から5月が始まります。
早い、早すぎますね!
この早さだとあっという間にブラジルワールドカップが始まってしまいます…!

カワニナ&タニシ
さて、いきなりですがタニシとカワニナです。
子供の頃に川や田んぼで捕まえて遊んだ思い出のある方も多いのではないでしょうか。

水温が上がるこの時期くらいからよく見られる水生生物で、
有馬川や周辺の田んぼの水路にも多数生息しております。

水の綺麗な場所に生息し、ホタルの幼虫のエサになります。
有馬川に生息するゲンジボタルの幼虫も、カワニナをたらふく食べて大きくなります!
(ホタルは成虫になると何も食べないらしいです!水しか飲まないんだとか…。)

西宮山口のホタル2014情報のページによりますと、
「今年はホタルが大量発生しそう!」とのことですので、カワニナの発生量が多いのかもしれません。
早ければ5月の中旬頃には最初のホタルが飛び始めるようですので今から楽しみですね!
それでは!

平成26年4月30日(水) 
月光園 林

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さると嬉しいです!


いらすと月光園だより 「イラストレート鴻朧館」

皆様こんにちは~。月光園、WEB係の林です。
このところ天気は曇やら雪やらで、
なかなかスカッとした冬晴れの日がないですね。

そんなわけで2週間くらい前の快晴の日を思い出しながら
絵を描いてみました。

青空!
雲ひとつない青空、完成です!
なかなかの力作ではないでしょうか!?

山!
あまりにも手抜き過ぎましたので、落葉山(のようなもの)を追加してみました。
落葉山ときたら月光園!ということで…
bluesky02
bluesky02-b
鴻朧館を建てました!
フラットデザインっぽい感じを目指しましたがかなり失敗している気がします。。。
しかしなんだかまだ寂しい気がしますので…
桜!
桜満開に!季節感完全無視ですね。
とりあえずこれで完成ということにします。
それではまた~。

※イラストは適当であり、実際の周辺環境等とは一切関係ありません。

平成26年2月13日(木) 
月光園 林

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さると嬉しいです!

3・・・2・・・1・・
0!


いらすと月光園だより 「有馬温泉フォトコンテスト」

皆様、こんにちはでございます。
月光園の林でございます。

皆様、有馬温泉フォトコンテストなるものが行われていることをご存知ですか?
私は全く知りませんでした!
内容は↓のような感じです。

●有馬温泉フォトコンテスト
http://www.arimas.jp/
応募期間: 平成25年11月18日(月)~平成26年3月23日(日)
結果発表: 平成26年3月31日(月)
テーマ : 「私だけが知っている有馬の魅力」
募集部門: ①まちなみ・自然部門 ②ヒューマンライフ部門 ③卒業旅行部門

おお、これは面白そうですね。
第1回ということで今年から始まった催しのようです。

応募資格や写真の規定等も特に無いようですので、
どなたでも気軽に参加できるのではないでしょうか~。

賞品も出るとのことで、私も参加してみたくなってきました。
しかし。
よく考えるとたいしてカメラセンスも知識もありませんでした…。
う~ん、これではいかん…!

そんなわけで取り敢えずカメラの構え方から勉強してみました。

きっとこんな感じですね!
それでは。

平成25年12月15日(日) 
月光園 林

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さると、とても嬉しいです!


有馬温泉の謎がついに解明…!?

皆様、こんにちは~。
インターネット係の林でございます。

本日は!
有馬温泉 月光園自慢の!!
川沿いにございます掛け流し露天風呂「玉鉾(タマホコ)/阿福(オフク)の湯」から
玉鉾の湯を描きました。

川沿いの露天は、有馬でも数少ない自家泉源の赤湯掛け流しで
泉源から近く、当館で一番泉質の濃いお風呂でございます。
赤湯(金泉)は塩分と鉄分を多く含んでおり、赤褐色が特徴的なにごり湯です。

この有馬の赤湯、塩分濃度が高いので舐めるとしょっぱ~いのですが
あまり海に近くない有馬温泉のお湯が、何故しょっぱいのでしょうか??

その謎が先日、いや先月くらいに解明したかもしれませんので
皆さんにお伝えしたいと思います!

何やら科学的な話でございますので先に記事へのリンクを貼りたいと思います。
・沈み込むプレートが海水を火山の下まで運ぶ

この説によると
太平洋の海水が、海洋プレートによって地中に沈み込み
マントルの上部を通って温められ、地表に噴き出したものが有馬温泉
という事のようでございます。

これが本当だとしたら凄いことですよね。
遥か遠く太平洋の海水が、マントルを通って有馬で湧いているとは…。
地球の奇跡を感じずにはおれません…!

地学に興味がおありの方も、ない方も
マントルからやってきた(らしい)有馬の湯を、体験してみて下さい!
その際は当月光園自慢の、赤湯露天風呂を是非ぜひご利用下さいませ~♪

平成25年7月9日(火)
有馬温泉 月光園 林
月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さると嬉しいです♪


いらすと月光園だより その6 「梅雨の花」

皆様、こんにちは。
インターネッツ係の林でございます。

昨日、今日と久々にまとまった雨が降りましたね。
天気予報を見た感じでは、今週から来週にかけて雨の日も多くなりそうです。
ようやく梅雨らしくなってきたか!という感じであります。

ポツポツと梅雨の花も見かけるようになってまいりましたね。
梅雨の花といえばアジサイ、そしてタチアオイ

私の家の近くのタチアオイも、ポツポツと花開き始めていました。
タチアオイの、あのスラっとした力強い立ち姿と
真っ直ぐな茎の左右に咲く可愛らしい花々が、何とも良いですよね!


ペイントソフトの練習がてら、描いてみました。

タチアオイの茎の先端まで花が開花すると
もう梅雨明けの時期らしいです。
林が見たタチアオイですが、まだ三分咲き状態でしたので
梅雨明けはもう少し先という事でしょうかねー。

そういえばザ・梅雨の花ことアジサイですが、
そろそろ月光園でも綺麗に花開きそうな雰囲気がただよって参りました。

この時期にしか見ることが出来ない景色を見に
是非、有馬温泉 月光園へお越しくださいませ。

平成25年6月20日(木) 
月光園 林

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さると嬉しいです♪

★☆ お勧めプラン ★☆


2013年の有馬川 蛍 情報です♪

皆様、こんにちは~。
インターネット係の林でございます~。

このところ雨が続きますね。
どうやら近畿地方も28日に梅雨入りしたようで、
5月の梅雨入りは2011年以来で平年より10日ほど早いらしいですよ。
雨の有馬も風情があってなかなか良いものです。

今週の月曜日(27日)の事なのですが
仕事の帰り道に「蛍は飛んでるかな~?」と有馬川を眺めていると…

飛んでました!蛍!

遠くの方の茂みに5、6匹、ふわふわと舞っておりました。
カバンからデジカメを取り出し、無謀にも撮影を試みましたが
当然真っ暗で何も写っておりませんでした(笑)

そういうわけで今年の初ホタルを写真でご紹介することはできませんが
代わりにその時の様子を絵にしてみました。

こんなかんじでございました。

それはそうと、西宮市山口町では毎年この時期、
ホタルウォークラリーを行なっています。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
第17回ホタルウオークラリー開催概要
日時:2013年6月8日(土)19:15集合 雨天時は9日(日)
ホームページはこちらです>>
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

おそらくあと一週間ほどで、ホタルの見頃になると思われますので
興味を持たれました方は、西宮山口のホームページをチェックしてみて下さいませ~。

平成25年5月30日(木)
有馬温泉 月光園 林
月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さると嬉しいです♪


カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

ブログ内検索