アイソン彗星がやってくる!今年は天体のあたり年!?

皆様こんにちは~。
ネット係の林でございます。

中秋の「満月」、皆様はご覧になりましたか? 美しかったですね!
昨夜は全国的に晴れの地域が多く、日本各地で中秋の名月が見られたみたいです。
次に中秋の名月が満月になるのは、なんと8年後(東京五輪の翌年)だとか。

久々に夜空を見ていたら楽しくなってきたので色々と調べてみました。
するとどうやら今年は2つの大きな彗星が地球に接近する
「彗星のあたり年」だそうです!

1つは3月頃が見頃だった「パンスターズ彗星」(知りませんでした)。
そしてもう1つは11月末~12月初旬にかけてもっとも明るくなると言われている「アイソン彗星」です!


ハッブル宇宙望遠鏡が捉えたアイソン君(提供:NASA)

なんでもアイソン君の明るさは過去の大彗星に匹敵するか、
それ以上(満月を超える明るさ!)になる可能性があるとのことで、かなり注目されているようですよ!
サングレーザーと呼ばれる、太陽をかすめながら通過していく彗星で
11月末の夜明け前から明け方にかけては、肉眼でも観察できる明るさになるのだとか。
東の低い空に見えるため、観測場所としては東の空が開けた場所が適しているみたいです。
有馬の近くだと、六甲山や摩耶山あたりになるのでしょうか。

ただ、彗星がどのような姿や明るさになるかというのは予測が非常に難しいらしく
実際には予測ほど明るくならない場合もあるようです……!

さてさてこのアイソン君、いったん地球を離れると宇宙の彼方へと飛び立ってしまい
もう2度と見ることが出来ないという一期一会の彗星となっております。

このチャンスを逃さないよう、今から「アイソン彗星」に注目ですよ!

平成25年9月20日(金) 
月光園 林

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さると嬉しいです♪


カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

ブログ内検索