鴻朧館
游月山荘

有馬温泉 月光園便り

有馬温泉 月光園よりお得な情報をお伝えします。

読書の秋♪

有馬温泉月光園の西城でございます。

読書の秋♪ということで、
私が今読んでいる本を載せてみました😊

読書家というほど本を読んでいませんが、
ちょっとした待ち時間や移動時間等の隙間時間に読んでいます。
選ぶ本は小説やエッセイ等、軽く読めるものが多いです。
荷物の多さにもよりますが、旅行等のお出かけにも持っていきます。

宜しければ、一緒に本の世界を楽しみませんか~☆

今日のブログはここまでです。
またブログで会いましょう~。

令和3年10月9日(土)
有馬温泉 月光園 西城

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さると嬉しいです♪

今から楽しみ☆水族館『atoa』

有馬温泉月光園の西城でございます。

さて、もうすぐ神戸に新しい水族館がオープンするのをご存知でしょうか?
『atoa』

まだオープン前ということで、私自身詳しい部分が少ないですが、
ホームページ等をチェックしていて、
アートを取り入れた水槽展示が面白そうで、興味をそそられています。
また、個人的にはカフェメニューも美味しそうで気になっています🍴
近い内にリポート出来ればと思いますので、
その時はお出掛けの参考にして頂ければ幸いです。
距離的にも1時間もかからずに移動が出来るので、
有馬温泉とセットで楽しむにも、バッチリですよ。

施設のチェックはこちらから

今日のブログはここまでです。
またブログで会いましょう~。

令和3年10月9日(土)
有馬温泉 月光園 西城

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さると嬉しいです♪

うに椎茸

有馬温泉月光園の西城でございます。

今日は、「お土産紹介企画」です。

『うに椎茸』


鴻朧館のご飯の友です。
海の幸と山の幸を掛け合わせた有馬温泉らしい商品でもあります。
ひとつひとつ心を込めて育んだ滋養豊かな低カロリー自然食品の椎茸を、
手間ひまかけてじっくりと煮込み、吟味厳選した海の珍味「ウニ」を
ふんだんに使った、磯の香りほのかでまろやかな「ウニ味噌」で合わせた贅沢な逸品です。

以上、「うに椎茸」の紹介でした。

少し宣伝っぽくなってしまいましたが、鴻朧館の朝食に出されているため
ご宿泊されたお客様から度々質問される商品でもあります。

現在、鴻朧館の売店の一角で目を引く感じで陳列されていますので、
宜しければお土産にいかがでしょうか。
月光園オリジナル商品ですので、旅行の記念にもなると思います。

今日のブログはここまでです。
またブログで会いましょう~。

令和3年10月2日(土)
有馬温泉 月光園 西城

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さると嬉しいです♪

秋分の日♪

有馬温泉月光園の西城でございます。

今日は秋分の日ということで、
落葉山の方向に広がる夕暮れの空を撮影してみました。

今日の日没は、17時55分頃だそうなので、
この約20後に日が沈むことになります。

これから日がどんどん短くなると思うと、少しセンチメンタルな気分になりますが、
夜の時間と秋・冬の期間を充実させていければと思います。

令和3年9月23日(木)
有馬温泉 月光園 西城

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さると嬉しいです♪

神戸と神戸ビーフ

有馬温泉月光園の西城でございます。
最近のブログに度々登場する「お土産紹介企画」。
当館や有馬・神戸の名物やお土産についてご紹介させて頂いておりますが、
今日は神戸と神戸牛について、ご紹介させて頂ければと思います。
 
神戸ビーフとは~
兵庫県で生産される黒毛和種「但馬牛」。
その中でも、厳しい基準を満たした肉だけが神戸ビーフ(神戸肉)を名乗ることが出来ます。
美しいサシ(霜降り)をもつ神戸ビーフは、文明開化と共に神戸にやってきた外国人が、
まだ肉食文化が広まっていなかった日本で作業用に飼育されていた但馬牛を食べ絶賛したことから、その歴史は始まりました。
多くの著名人から愛され、その逸話も多く残っています。
有名どころで言えば、「伊藤博文が兵庫県知事時代に愛してやまなかった」「NBA選手コービー・ブライアントの名前の由来になった」
「前アメリカ大統領のバラク・オバマが日本に来た際に食べたがった」など。
 
鴻朧館売店では、お客様へ後日発送する形で神戸ビーフの販売を行っています。
ハンバーグやバラ肉などのお手頃なものから、最上級のステーキ用までとりそろえています。

 

游月山荘では、神戸ビーフを使った加工品を主に販売しています。
カレーやしぐれ煮など用途は決まっていますが、
価格は比較的お求めやすくお土産品としても使いやすいものを用意しています。

 

以上、「神戸ビーフ」のご紹介でした。
月光園でのお食事の際に体験する機会が多い食材ですが、売店で購入出来ますよ。
発送や加工品のお土産品を利用してお家でも楽しめるのは、嬉しいですよね😊
神戸の名物ですので、神戸に来たならば、その時の自分にあったスタイルで是非召し上げって頂ければと思います。

今日のブログはここまでです。
また会いましょう~。

令和3年9月20日(月)
有馬温泉 月光園 西城

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さると嬉しいです♪