有馬川に棲むカメ

皆さまこんにちは。
有馬温泉月光園の林でございます。

林は阪急バス上山口というバス停からバス通勤しているのですが、
最近バス待ち客の間で密かに人気上昇中の、
いつも同じ場所にいるカメの話をしたいと思います。
超ローカルな話です。

その”会いに行ける野生カメ”は、
有馬川沿いを「上山口」バス亭のあるあたりまで行ったところに居ます。

arimakame02
石がいくつか水面から顔を出している場所があります。
そのうちの一つ、同じ石の上に、いつも一匹でいるのです。

arimakame01
いつ頃からいるのかは定かではありませんが、1年くらい前から見かけるようになった気がします。
いつも朝8時過ぎ頃にのそのそ石に登り終え、その上でじっとしてます。

特に何をするわけでもなく、ただじっとしているだけなのですが、
最近はバスを待っている間の時間潰しとして、結構人気があります。
ほぼ毎日同じ時間に同じ場所にいるのが人気の理由かも。

さて、本日も何気なくカメを観察してみると・・・
arimakame03
おまえ、子持ちやったんか!?
ちっこいのが石の端にいるのが見えますでしょうか。
バスが時間通りに来たのであまり観察出来ませんでしたが、子ガメに間違いなさそうです。

ということはこのカメは雄なのか?雌なのか?
つがいのカメはどこにいるのか?
夫婦交代で石の上に登っていた可能性も??
などなど思いもしなかった疑問が沸々と湧いてきました。

ますます朝のカメウォッチングに力が入りそうです。
それでは~。

平成28年6月11日(土)
有馬温泉 月光園 林

月光園公式Facebookページはこちら>>>

イイネ!ウレシイネ!

カテゴリー: その他(担当者の独り言・その他情報など) タグ: