鴻朧館
游月山荘

有馬温泉 月光園便り

有馬温泉 月光園よりお得な情報をお伝えします。

神戸どうぶつ王国 館内リポ後編

みなさん、こんにちはー。
有馬温泉月光園の西城でございます。

さて、本日は動物王国のリポートの後編です。

この季節は桜情報を連日お伝えしている為、間が空いてしまいましたが、
かわいい動物の写真を見て頂いて、今回でこのリポートも完結です。
お付き合い下さいませ♪

さて、どうぶつ王国には外のエリアもあります。

ここには、人間と関わりが深い動物がたくさんいました。
この日はあいにくの天気でしたが、
天気が良ければ馬やラクダに乗れたり、
羊・アルパカ・カンガルー・鹿とも触れ合えます。
芝生のエリアがあり、ハヤシライスとカレーのお店もあるので
お食事を楽しんだり…
親子で遊んだり…
いろいろと楽しめそうですね☆お弁当の持込もOKです。

このエリアで可愛かったのはペンギン♪
時間が合えばおやつの時間を見学出来るそうです。

それでは、中のエリアに戻って出口を目指しましょう。
次は『アクアバレー』エリア。

アザラシ発見。
こちらは『おやつタイム中』で水槽横はお客さんが列を成していました。

ここにもペンギンがいました。

これは良い写真が撮れました☆

ハクチョウとコクチョウ。
某保険会社のキャラクターを思い出してしまいます…。
童話『白鳥の湖』の中では敵同士ですが、こうして仲良く泳いでおります。

次は4連発。
動物の種類が分かりますか??
私はリクガメとゾウガメの違いが分かりません。

どの子も人気者で子供達からたくさんエサをもらい、触られていました。

最後に『熱帯の森』。

オウムは肩に乗せて写真を撮ることが出来ますよ。

こちらは、癒やし系のなまけもの。

こっちも癒し系なら負けていませんでした。

これで、王国内をほぼ1周です。
約2時間程度の散策でした。
ショーやイベントに参加したりライドを体験したりとゆっくりされる方は勿論、もっと長時間楽しむことが出来ます。

駐車場も普通車1000台収容の大きなものがあるので行きやすいです。(料金:500円 普通車1日)
障害者用のトイレと授乳室完備というのも子連れや車椅子の方をお連れの方には行きやすいポイントでした。

出入り口ゲート付近にはこんなカワイイ猫ちゃんがいたことに気付き思わず、写真撮影☆

リポートは以上です。

有馬からのアクセスですと、
三宮まで出て頂いた後ポートライナーで『神戸空港方面』へ14分・『京コンピュータ前』駅前というとても行きやすい場所です。

前回までのリポートにリンクを貼っておくので
こちらもご覧頂ければ幸いでございます。

『新エリア:ロッキーバレー』
『神戸どうぶつ王国 リポート前編』
『神戸どうぶつ王国 ホームページ』

それではまた~。

平成30年3月30日(金)
月光園 西城
月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さると嬉しいです♪

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031