鴻朧館
游月山荘

有馬温泉 月光園便り

有馬温泉 月光園よりお得な情報をお伝えします。

【12月・1月・2月限定!】季節のケーキ「紅玉のアップルパイ♪」

皆様、こんにちは。
有馬温泉 月光園の西城でございます。
本日は「季節のスイーツ」をお知らせします♪

12月・1月・2月限定

紅玉のアップルパイ♪

ドリンクセット(コーヒーまたは紅茶付):1,242円(税込)
単品:918円(税込)


ケーキの上にはアップルチップ3枚。
パイ生地の中にはほぼ丸々1個、紅玉のコンポートがぎっしりと詰まっています。
上はサクサクのパイ生地、下はタルトレットになっていて、焼き方の違う2種類の生地が楽しめます。
ソースはカラメルソースとアングレーズソース(牛乳と卵)の2種類を使用。

冬の寒い日に贅沢なスイーツを是非、お楽しみ下さいませ。

 

■ご予約の際は、お召し上がりいただくタイミングもお教えくださいませ。
「次の日の朝にデザートとして食べたい!」
「チェックインの時にロビーで景色を見ながらゆっくり食べたいなぁ~」なんてのもOK♪
※当スイーツは当日16時以降、ご提供可能となります。
■ご注文をご希望のお客様は、お電話またはメールにて承っております。
どうぞお気軽にお申し付け下さいませ。
鴻朧館 お電話:078-903-2255(9時~19時まで受付) メールはこちらから
游月山荘 お電話:078-904-0366(9時~19時まで受付) メールはこちらから

冬のご旅行を彩る楽しいひとときに、ぜひ当館パティシエ特製の自信作をご堪能下さいませ。

平成30年11月30日(金)
月光園 西城

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さいね♪

『みかわ の ひとりごと』Vol,21

おあようございます ラウンジ課の三河です。
いきなりですが
11月7日の月光園便りでですね
↓こちら
WEB係の林氏のイラストです(勝手にコピーして貼り付けました)
この方は、
バッハとかモーツァルトではございませんよ
ちょー有名なギタリスト
もう言うだけ野暮でございますが。
クィーンのブライアン・メイ先生ですね♪
なぜイラストにこの人が選ばれたのかは
今後の林氏の記事を楽しみにしましょう◎
さて
ブライアン先生といえば
かなり若い頃の写真が出てきました…
ブライアン先生が手にしているギター
『レッド・スペシャル』です
なんて単調な名前でしょうか…
しかし
このギターが古い暖炉の木材を使って作られたハンドメイド
手作りギターであるという逸話もあり。
レッド・スペシャルの本まで出ています
↑頭がえらいことになってますよ!先生!!!
このギターがクィーンサウンドを作り上げ
だからといって出しゃばらない
いい仕事をしているのです
ぜひクィーンを聴いてみてください!
たぶん、どっかで聴いたことある♪って思うはずです。
≪レッド・スペシャル≫で検索するだけで、沢山の情報が見れます
このギターについて『もういいよ…』っていいたくなるぐらい語れるマニアがいて
そんなギターだからこそコピーモデルも出回っていて
私も欲しかったです…
微妙に高価でして
高校生の時に、なにかとコピーモデルを出していた『グレコ・ギター』のカタログを毎日のように眺めていた みかわ少年は
「お金ためて、これ買うねん♪」なんて言ってカタログに丸印いれてたり◎
もちろん他のギターにも丸印がしてあって…
けっきょく、どれも買わなかったり
ちょっと思い出話になってしまいました!以上
今回は、ここまで♪
林氏のイラストを見て放ってはおけなかったのでした
たまには雑談のみってのも良いですよね☆彡
『みかわ少年、物欲が止まらない!』の巻でした♪
m(__)m
ご閲覧ありがとうございます。月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さいね♪

「ルーヴル美術館」展に行ってきました~【大阪市立美術館】

皆様、こんにちは~。
有馬温泉 月光園の林でございます。先日、大阪市立美術館で開催中の
ルーヴル美術館展 肖像芸術 一 人は人をどう表現してきたか」を見に行ってきました~。
ルーヴル美術館が所蔵する“肖像”に焦点を当て、紀元前のエジプトのマスクから
アレクサンドロス3世やナポレオンなど時の権力者の肖像など、
約110点の肖像芸術が展示されるという面白そうなテーマの展覧会です。やたら男前に描かれているナポレオンが印象的なキービジュアルです。大阪市立美術館は天王寺駅を降りて公園内を進んだところにございます。
前来たときと駅周辺が変わりすぎていて迷いましたが何とか無事に到着。美術館正面。美しい建物です。

振り返ると相変わらず通天閣が見えます。

さて、展覧会の内容ですが、
肖像芸術に特化した展示だけあって
紀元前エジプト人、古代ギリシャの英雄、偉い人の息子、
クレオパトラ、マリー・アントワネット、ルイ14世 etc…
古今東西の偉人たちの顔をこれでもかと鑑賞することができました。

中でも大理石の彫刻は質感が凄まじかったです。
2メートルはあろうかという戴冠式のナポレオン像は
チュニックの布の重量感や装飾品の細かさなど、目を見張るものがありました。
売店でレプリカのフィギュアが売っていたら買おうと思いましたが
残念ながら無かったですね。あったら絶対売れると思います。

他にも表情豊かな胸像だったり、髪のサラサラ感が半端ない胸像だったり、
彫刻がとにかく最高に良かったです。

そんなルーヴル美術館展は1月14日まで開催中です。
終了までまだしばらくありますので、興味がございましたら是非~。
それでは~。

平成30年11月28日(水)
月光園 林

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さいね♪

いらすと月光園だより 「枯葉」

みなさま、こんにちは。
有馬温泉 月光園の林でございます。

あと1週間ほどで11月も終わりですねー。
紅葉の方も昨日の雨で葉っぱが結構散ってしまったようです。

ですが!
落ち葉もなかなか風情があっていいですよ。
道に積もってる枯葉を踏みしだく音の気持ちよさったらないですね~。
いろんな色の葉っぱが地面に敷き詰められている風景は、
晩秋ならではの哀愁が漂ってますよね。曇天だと更に良いです。
そんなことを考えながら落ち葉を描いてみました。
なんでこんな絵を描こうと思ったのかと、
色を塗り始めてから後悔しました。大変すぎます。
でもおかげで良い感じ~の枯れ具合な絵になってとても満足です。

線画はこんな感じです。
無心でひたすら葉っぱを描いていたら楽しくなってこんなことに。
色塗りに5倍くらい時間がかかりました。
地獄のような色塗りに興味がありましたらぜひ塗り絵をしてみてください☆

それでは~。

平成30年11月23日(金)
月光園 林

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さいね♪

【紅葉茶会 2018 ~瑞宝寺公園紅葉編】

皆さまこんにちは。
有馬温泉月光園の西城でございます。

さて、今回は前回の【紅葉茶会~茶会リポート編】に引き続き、
【瑞宝寺公園紅葉編】でございます。

まずは、山門の写真から!
瑞宝寺公園に来ると、歴史的な建物ということでここに来ると思わず撮ってしまいます。

公園内のお店と休憩所も雰囲気があります。
お店には、だんご・ぜんざい・おでん・飲み物などが購入出来ます。
一服するには、調度良いです。

それでは、公園内で撮影した紅葉の写真を御覧下さいませ♪

澄んだ空気の中、美しい景色を眺めながらの撮影は気持ちが良かったです。
この公園は豊臣秀吉が「いくら見ても飽きない」と言ったと伝承されることから、
「日暮(ひぐらし)の庭」とも呼ばれています。
紅葉がきれいな季節となりましたので、是非多くの方にその光景をお楽しみ頂きたいです☆

それでは!

平成30年11月22(木)
有馬温泉 月光園 西城

月光園公式Facebookページはこちら>>>

カレンダー

2018年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930