【有馬温泉月光園便り】2月29日


今日は朝から小雨が降っていました。どんよりと曇ってすっきりしないお天気でしたが、昼ごろからは少し持ち直しました。ただ空気は冷たくて、春の陽気が少し遠のいてしまった感じです。

早いもので、今日で2月も終わりですね。来年がオリンピックだから閏年だな、などと考えていると閏年について調べたくなり、例によってWikipediaを見てみました。

Wikipedia 2月29日

この2月29日を誕生日としているのが、実在の人物よりもフィクションの人物の方が多いというのが特徴的な日ですね。物語の人物を創るときに閏日を誕生日にしたくなるんでしょう、なんだか解る気もします。2月9日は「肉の日」として以前にもご紹介しましたが、2月29日は閏肉の日だったりもします。

今年は暖冬で、桜の花も咲くのが早まるのではとも考えられます。例年だと早くて4月4〜5日ぐらいで咲くこともあるのですが、今年は3月中に咲くこともあるかもしれませんね。もちろん昨年に引き続き開花状況をお知らせしていきますので、どうぞお楽しみに!

平成19年2月28日(水) 有馬温泉月光園 奥平

カテゴリー: その他(担当者の独り言・その他情報など)

【有馬温泉月光園便り】神戸市北区藤原台


今日の月光園便りは有馬での暮らしについてのお話です。

有馬から一番近いお買い物スポットといえば、藤原台という町になります。大型スーパー ダイエーに加え、図書館に病院もあり、一通りの都市機能がそろっています。「有馬に住んでる人ってどこで買い物するの?」と聞かれることがありますが、一番近くて便利なのは藤原台です。周囲にはたくさんのマンションが建ち並び、学校もあって住みやすい町になっています。

藤原台の造成はUR都市機構によって行われたものです。計画人口は26,600人。他にも近隣のウッディタウン・フラワータウン(三田市)というのも同様にUR都市機構による事業です。

有馬温泉にはコンビニエンスストアがありますが、まとまった買い物をする場所というのはありません。特に車がないと不便な部分もありますが、藤原台には電車で行くこともできます。最寄り駅は神戸電鉄の岡場駅、有馬温泉からは乗換えを含めて10分程で行くことができます。

有馬温泉への日帰り入浴と一緒に藤原台やイオンショッピングセンターで買い物、という方もいらっしゃるのかなと思います。そういった相乗効果によって地域全体が活性化することで、より一層有馬温泉が注目されるようになっていけばいいなと期待しています。

平成19年2月24日(土) 有馬温泉月光園 奥平

カテゴリー: その他(担当者の独り言・その他情報など)

【有馬温泉月光園便り】有馬温泉の気温


今日の有馬温泉は雨が降ったり止んだりでした。
そのせいか、今日は意外と冷え込んだ一日でした。

有馬の気温は神戸と比べて少し低いです。
そのため、大阪や神戸などから車で有馬に来られた方はまず、「寒っ」と一言おっしゃられる事が多いです。
有馬の気温は三宮あたりよりだいたい2〜3℃は低いようです。

今日は所要で三ノ宮に外出し、有馬に戻ったのですが相当な温度差を感じました。
三ノ宮では春の訪れをしっかりと感じることができたのですが、有馬はまだ寒さが残っています。こういった季節の変わり目になると特に、有馬と神戸の温度差が激しく感じられます。

有馬温泉にお越しの際は、もう1枚上着を持ってお出かけ下さいませ。

平成19年2月23日(金) 有馬温泉 月光園 奥平

カテゴリー: 有馬温泉豆知識

【有馬温泉月光園便り】メリケンシアター


神戸のメリケンパークの南に、メリケンシアターという一風変わったモニュメントがあります。
風景を切り取って画面のように見せるというオブジェで、1987年に作られました。

メリケンシアター (神戸市中央区ホームページ)

このメリケンシアターは日本で映画が最初に上映されたのが神戸であることを記念したモニュメントです。神戸といえば日本で初、という初モノが多い場所ですが、映画もその1つですね。シアターの前には40個の石があり、映画スターの名前が刻まれています。神戸市出身の淀川長治さんが有名栄がスターを選ばれました。

メリケンシアターは先日ご紹介した「希望の船出」というオブジェのすぐ近くです。また、神戸海洋博物館やポートタワーからも歩いてすぐの距離です。色々見て回れるメリケンパークで、神戸観光のひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

平成19年2月22日(木) 有馬温泉月光園 奥平

カテゴリー: 周辺観光情報(お勧めスポットご紹介・体験記など)

【有馬温泉月光園便り】神戸市 自動車図書館


今日の月光園便りは神戸を巡回している自動車図書館の話題です。
自動車図書館は写真のように、本をいっぱいに詰め込んだ車が各地を回るという図書館サービスです。
神戸市では北区、西区、須磨区の一部を巡回しています。

各地の自治体でも同様の図書館サービスを行っていますが、たいていは自動車図書館とは言わずに移動図書館、巡回図書館という名前がついています。
百科事典のWikipediaだと、移動図書館という名前の項目になっています。
車に「〜号」という愛称がついていることも多いようですね。
ちなみに神戸市のものは「宝くじ号」です。
残念ながら有馬温泉には巡回しませんが、有馬には駐車するための充分なスペースが無いからなのかもしれませんね。

神戸市立図書館 自動車図書館 巡回スケジュール

宝くじ号の車内には子供向けの本、そして周りにはカゴに入った本が並べられています。
どこかフリーマーケットとかワゴンセールを連想させるような光景ですね。
結構新しい本も入っていたり、昔読んだ懐かしい本も混じっていたりで、楽しいです。
地元の方がたくさん集まっていて、地域に根付いているなと思います。

インターネットで情報は簡単に手に入る時代ですが、良書との出会いというのも大切にしたいなと思える図書館訪問でした。

平成19年2月17日(土) 有馬温泉月光園 奥平

カテゴリー: その他(担当者の独り言・その他情報など)

月光園が5ツ星旅館に選ばれています!


月光園 鴻朧館が今年も人気温泉旅館ホテル250選に選ばれました。
これは観光経済新聞によって主催されているもので、旅行会社の社員など旅のプロの投票によって選ばれているものです。

人気温泉旅館ホテル250選

この250選に通算5回以上選ばれた施設は5ツ星旅館として認定されるのですが、鴻朧館もその1つとして認定証を頂いております。
写真はその認定証です。

同じく観光経済新聞社の主催で「にっぽんの温泉100選」というランキングもあるのですが、有馬温泉は10位になっています。
震災後の1996年度に54位だったことを考えると、随分と上がっているなと思います。

来年度も再びこういった栄誉に預かれるよう、より一層の努力をして参ります。
今後とも皆様の幅広いご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。

平成19年2月13日(火) 有馬温泉月光園 奥平

カテゴリー: 月光園情報(最新情報・お宿自慢など)

【有馬温泉月光園便り】イオン神戸北ショッピングセンター

神戸市北区に昨年オープンしましたショッピングモール、イオン神戸北ショッピングセンターに先日行ってきました。
西日本最大級というだけあって、相当な広さですね。

ブティックやらレストランやら電気屋さんやら、回っているだけで丸1日は簡単につぶれてしまいそうです。
私としては大きな本屋さんがあるのが嬉しいところです。

イオン神戸北ショッピングセンター ホームページ

これだけ巨大なシュッピングモールだと、この地域の活性化に大きな役割を果たすと思います。
何より、1日がかりで買い物を楽しめる場というのもそうあるものではないですよね。

有馬温泉からもお車なら比較的便利で、20分ほどで行くことができます。
月光園の日帰り利用と合わせてショッピング、というのはいかがでしょうか

    有馬温泉月光園 奥平

カテゴリー: 周辺観光情報(お勧めスポットご紹介・体験記など)

【有馬温泉月光園便り】神戸兵庫津・清盛塚


神戸の昔の港、兵庫津に清盛塚という平清盛を祭った塚があります。
先日ご紹介した兵庫大仏の南にあり、神戸市営地下鉄海岸線の中央市場が最寄り駅になります。

平清盛といえば現在の神戸港の原型となる兵庫津を整備したことでも知られています。
また一時的とは言え都を神戸に移し、福原京して整備しました。
いわば神戸の原型は平清盛によって造られたとも言えます。

この清盛塚、平清盛の墓所とも伝えられてきましたが実際には供養塔であって、お墓そのものではありませんでした。
そのため平清盛の実際の埋葬地は今もって不明となっています。
日本を支配した程の人物が墓所も分からない、というのは少し残念な気もしますね。
同じく神戸に縁の楠木正成公は湊川神社の神として祭られていることを考えると、随分と差があるようにも思えます。

清盛塚は見学自由で、誰でも無料で見ることができます。
兵庫津で神戸の歴史を感じる旅に、ぜひ清盛塚に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

平成19年2月10日(土) 有馬温泉月光園 奥平

カテゴリー: 周辺観光情報(お勧めスポットご紹介・体験記など)

【有馬温泉月光園便り】「ふくの日」で「にくの日」


今日は朝からどんよりと曇っていて、お天気が悪いです。
雨が少し降ったりと、不安定なお天気ですね。
ただ割と暖かく、雪は今のところ降っていません。

さて、今日は語呂合わせがいっぱいある日です。
まずは「服の日」、そして「福の日」、さらに「吹く」から「風の日」、それから山口ではふぐをふくと発音することから「ふくの日」、そのうえ「肉の日」でもあります。
今日はほんとに、非常に語呂合わせのしやすい日ですね。

それとは別に、今日2月9日は漫画の日でもあります。
中古漫画の専門店である「まんだらけ」が手塚治虫氏の命日に合わせて制定しました。

先日、この記念日に合わせるために宝塚の手塚治虫記念館を訪れました。
写真はその時の写真です、、ですが残念ながら当日は休館日でした。
手塚治虫記念館は毎週水曜日が休館日なんですね。
有馬温泉と一緒に手塚治虫記念館を観光される方は、どうぞ休館日をお忘れなく!

平成19年2月9日(金) 有馬温泉月光園 奥平

カテゴリー: その他(担当者の独り言・その他情報など)

【有馬温泉月光園便り】神戸港移民記念碑「希望の船出」


神戸のメリケンパークに、希望の船出と題するモニュメントがあります。
神戸港からブラジルへの移民を記念するためのもので、2001年に建立されました。

写真のようにブラジルの方角を指差し、新しい土地への希望を持った姿のモニュメントとなっています。
日本からブラジルへの移民はそのほとんどが神戸港を出発地としています。
ブラジルへの移民第1号となった笠戸丸という船も1908年に神戸港から出港しており、このモニュメントのすぐそばにそのレリーフがあります。
このモニュメントの建立にあたってはブラジルの日系団体の尽力があったそうです。

戦後も海外への移民は続けられ、最後の移民船が横浜を出港したのは1973年のことでした。
今では全世界に250万人を超える日系人の方がいらっしゃいます。
神戸はその移民事業の基地としての機能を持っていました。
神戸というと海外からの物をいち早く受け入れたハイカラな街、というイメージがあるかと思います。
その一方で、日本から海外へと向かう流れも神戸を通っていたことになります。

神戸港移民記念碑「希望の船出」はメリケンパークの最南端、本当に海の側にあります。
ハーバーランド、メリケンパークにお越しの折は、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

平成19年2月8日(木) 有馬温泉月光園 奥平

カテゴリー: 周辺観光情報(お勧めスポットご紹介・体験記など)